【名古屋めし】スパゲティハウス チャオのあんかけスパゲティ

名古屋めしの一つであり名古屋名物のあんかけスパゲティ

茹でておいた太めの麺をラードや植物油で炒め、辛味の効いたあんかけソースをかけた一品。地元の人はもちろん、観光客の人にも人気の食べ物です。

その味を楽しめる代表的なお店として、今回はJR名古屋駅(改札外)のうまいもん通りにあるスパゲティハウス チャオについて紹介したいと思います。

スパゲティハウス チャオの店内

ankakespa-ciao-3

広くてゆったりとした店内。壁にかけられているお皿がちょっぴりおしゃれですね!

家族連れはもちろんのこと、一人でも気軽に入れるお店です。

チャオのメニュー・あんかけスパゲティについて

選べる麺のボリュームは3種類

麺のボリュームはスナックのS、レギュラーのR、ジャンボのJが用意されています。各サイズをグラムにすると以下のとおり。

サイズ
S(スナック) 200g
R(レギュラー) 330g
J(ジャンボ) 480g

価格はあんかけスパゲティ毎に異なりますが、SサイズからRサイズにするとプラス70円。RサイズからJサイズにするとさらにプラス80円となります。

Sは軽いお食事用ですが、レギュラーがそこそこなボリュームのため少食な方はSにしておいた方が無難かと思われます。

豊富なメニュー

ankakespa-ciao-1

メニューには20種類以上ものあんかけスパゲティが存在。定番で人気の高いミラカン、変わり種の豚キムチやちゃんぽん。バラエティに富んだメニューが展開されています。そして、コーン、ウインナー、エビフライなど、追加でトッピングすることも可能。好きなものを寄せ集めて自分だけのあんかけスパゲティが食べられるというわけですね。

また、ピザやサラダ、スープにデザートまで用意されており至れりつくせり。観光で訪れる人にはあんかけスパゲティを食べてほしいという気持ちがありますが、リピーターの方はピザを食べてみるのもいいかもしれません。

あんかけスパゲティを食べてみる

ハムエッグを注文

ankakespa-ciao-10

今回はシンプルなハムエッグを注文しました。2つの目玉焼きが乗っていますね!

ちなみにサイズはSサイズ。
価格は税込760円になります。

ankakespa-ciao-11

やわらかい黄身の部分を、フォークでプスリ。

 

ankakespa-ciao-12

すると瞬く間に中から卵黄が溢れ出てくる!

 

ankakespa-ciao-13

食べ方は簡単。
麺にあんかけと卵黄を絡ませ、フォークをお皿に突き刺しクルクルと回すだけ。

 

ankakespa-ciao-14

スプーンを使うことなく綺麗にまとまりました。ハムエッグを食べてみましたが、ピリっとした辛さと卵のまろやかさが共存していて美味しかったです! ガッツリランチではなかったのでSサイズでちょうどいいボリューム感でした!

タバスコや粉チーズで味の変化をつけよう

ankakespa-ciao-15

Sサイズは大丈夫かもしれませんが、Rサイズ以降はボリュームがあるため濃い味が続いて飽きてくることも。

そんなときはテーブルに用意されているタバスコや粉チーズを使いましょう! 一部では邪道という人もいますが、私はそうは思いません。粉チーズをかければまろやかに、タバスコをかければ刺激が増して、より美味しくなること間違いなしです。

満足したらお土産もいかが?

ankakespa-ciao-16

名古屋駅にある店舗では、スパゲティハウスチャオのオリジナルソースとスパゲティをセットにしたお土産を販売しています。チャオの味が自宅で再現できるとのことなので、食べて美味しかったと感じた方は名古屋土産としていかがでしょうか。

店舗情報

住所:名古屋市中村区名駅1丁目1番4号
定休日:年中無休
電話番号:052-571-8625
営業時間:11:00-23:00