本に囲まれて過ごす。名古屋のブックカフェまとめ

名古屋には多くのブックカフェが存在します。

私自身本が好きということもあり、読書がしたくなったらフラッと立ち寄ることも。

お店によっておしゃれな内装にこだわっていたり、個性のある本棚を展開していたりと様々。雰囲気がいいと本のある空間にいるだけで落ち着きますよね。

この記事では名古屋市内あるブックカフェを調査しまとめました

読書の場所探しやカフェデートの際にぜひ利用してみてください!

ゲートタワーの三省堂書店に併設!「BOOKS & CAFE UCC」

ゲートタワーの三省堂書店は東海地方の中でも屈指の広さを誇る超大型書店。

そのフロアに併設されている「BOOKS & CAFE UCC」では三省堂書店の本を持ち込むことが可能。本の数が多すぎて選び放題といっても過言ではありません(持ち込み禁止の本もありますが…)

カフェの飲食費のみで新刊を読むことができるので、気になる本の発売日を狙って行くといかもしれませんね。

長時間の立ち読みは足にくるので座って購入するか検討してみるといいでしょう。読んだ結果、「続きが気になる!」「家でじっくり読みたい!」となれば購入手続きへ。

 

「BOOKS & CAFE UCC」を利用した際にサンドイッチを食べたのですが、王道的な味付けで美味しかったですよ!

サンドイッチのメニューが豊富なので、モーニングやランチタイムの利用にもおすすめ。もし賑やかな雰囲気が嫌であれば、お客さんが少ない夕方からディナータイムにかけての時間がおすすめです。

「BOOKS & CAFE UCC」の詳細を見る

<BOOKS & CAFE UCC>
住所:名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール 8階
時間:10時〜21時
定休日:なし

ゲートタワーモール4階にあるブックカフェ「アライブラリーカフェ」

ここではアート関連の本が多く目に留まりました。

BOOKS & CAFE UCCと比べると本の選択肢は少ないものの、アライブラリーカフェは雰囲気がいい!

壁には本が飾られていて、おしゃれなんですよね。照明が明るすぎないというのがポイントかもしれません。デート先にブックカフェを選ぶとしたら、アライブラリーカフェを推します。

 

ドリンクメニューのほか、パスタやデザートメニューも豊富なのでそれ目的で行くのもよさそう。

「アライブラリーカフェ」の詳細を見る

<アライブラリーカフェ>
住所:名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワーモール 4階
時間:10時〜21時
定休日:なし

アピタ新守山店の「草叢BOOKS」

あの蔦屋書店がプロデュースする草叢BOOKS

店内にはスターバックスを併設しています。

おしゃれな店内で美しい本棚を眺めたり、読書しながらスタバのコーヒーを飲むのは至福のひと時。

お近くにお住いの方は学校や仕事帰りに訪れてみてはいかがでしょうか。23時まで営業しているので夜遅くでも大丈夫ですよ。

<草叢BOOKS>
住所:愛知県名古屋市守山区 新守山2830
時間:10時〜23時
定休日:なし

新栄にあるカフェ「パルル parlwr」

カフェとイベントスペースが一つになったお店「パルル parlwr」。

カウンター席の奥には広いスペースがあり、大きな本棚が目に飛び込んでくるでしょう。様々なジャンルの本があって自分では購入しないようなものもチラホラ。

気になった本があれば本棚から取り出して読んでみませんか?

 

冬ごろ食べた鯖カレーが美味しかったです(^ ^)

<パルル parlwr>
住所:名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ1階

チェコの本がある「cesta」

名古屋・覚王山にある古本喫茶+バー

公式ツイッターアカウントの自己紹介にはこう書かれていました。

一見お洒落で可愛い古本カフェと思われがちですが全然違って、何がしかこじらせたマニアックな人々が集う古本バーで、禁断の酒アブサンが揃ってます。

調べてみると、店内にはチェコの本を多く取り揃えているそうです。日常では目にしないような本がありそうで刺激的かもしれませんね。

過去にはなにやら面白そうなイベントを開催していたもよう!

私自身まだ行ったことはないのですが、これを見たら俄然行きたくなりました!

後日行ってみる予定なので詳細は別記事にてご紹介します!

<cesta>
住所:名古屋市千種区末盛通り1-17 覚王プラザ1階
時間:18時〜深夜2時(土曜日は14時〜17時も営業)
定休日:不定休

※早めに閉店する場合があるので0時を過ぎる場合は電話にて要確認

東山公園駅からすぐ!「kokoti cafe」

「kokoti cafe」は北欧に関する本を多く取り揃えています。北欧の雑貨やライフスタイルなどを気軽に雑誌にて読むことが可能。

 

また、本だけではなく料理や食器にもこだわりを感じました。

北欧メーカー「ittala(イッタラ)」の食器で飲むドリンクや、ブルーベリー(フィンランドの名産品)を使った料理が美味しかったですよ!

おしゃれで居心地がよくてまたリピートしたいと思えるブックカフェ。東山動植物園の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、2階は「トムの家」という名の本屋さん。児童書や絵本を多く取り揃えています。

カフェと本屋はお会計を済ませずとも行き来していいので、もし気になるようでしたら覗いてみてくださいね。

「kokoti cafe」の詳細を見る

<kokoti cafe>
住所:愛知県名古屋市千種区東山通4-8
時間:11時〜19時
定休日:木曜日

古本カフェ 甘露

覚王山にある覚王山アパート。
その1階にあるのが古本カフェ 甘露

本棚には様々なジャンルの本が並べられているとのこと。

どうやら料理以外は撮影禁止のようで、ネットで見る限りでは謎な印象。こちらも近々訪れてみる予定です。

<古本カフェ 甘露>
住所:愛知県名古屋市千種区山門町1-13 覚王山アパート1階
時間:11時〜18時
定休日:火曜日

栄のパルコ内にあるブックカフェ「Carlova360 NAGOYA」

栄にあるパルコ。
その東館4階の一角にあるのが「Carlova360 NAGOYA」という名のカフェ。

店内の本は少なめですが、隣に本屋さんを併設しているのが特徴。

 

ただ残念ながら未購入の本を持ち込むことができません。必ず購入してから店内で読むようにしてくださいね。

「Carlova360 NAGOYA」の詳細を見る

<Carlova360 NAGOYA>
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館4階
時間:10時〜21時
定休日:なし

名古屋市昭和区にある「Litir(リチル)」

名古屋市昭和区にあるブックカフェ。
名古屋大学から歩いてすぐのところにあります。

店内の写真を見たところ、おしゃれな雰囲気でしたよ! メニューにあるカレーも美味しそうでした!

<Litir(リチル)>
住所:愛知県名古屋市昭和区伊勝町 2-88
時間(日・月・木):12時〜21時
時間(金・土):12時〜24時
定休日:火曜日・水曜日

名古屋のブックカフェを見つけ次第追加予定

今回紹介しきれなかったブックカフェは随時追加を予定しています。

もし、

おすすめのブックカフェ知ってるよ!

という方がいましたら、お問い合わせフォームやFacebook、Twitterからご連絡いただけると幸いです。