名古屋を巡るなら「1日乗車券・ドニチエコきっぷ・地下鉄全線24時間券」を買うとお得!

1日乗車券は名古屋観光におすすめ。

1,000円以下でバスや電車に乗り放題。
さらに施設割引などの特典も付いてくるんです。

現在3種類の切符を販売中。

  • ドニチエコきっぷ
  • 1日乗車券
  • 地下鉄全線24時間券

この記事では、各切符の特徴や料金についてまとめています

ドニチエコきっぷ

特徴

  • 市バス・地下鉄乗り放題
  • 土日祝日・毎月8日に利用可能
  • ほかの切符と比べて安い

料金

大人 600円
小児 300円

こんな人におすすめ!

  • 移動は主にバスや地下鉄
  • 土日祝日に名古屋を観光

そんな人たちにおすすめ。
土日祝日に電車とバスを利用するならご検討を。

地下鉄の料金は200円から。
少なくとも3つの駅で降りれば600円に達します。各駅を行き来するなら買っておいて損はありません。

1日乗車券

特徴

  • 市バス・地下鉄乗り放題
  • バス乗り放題専用の切符も販売
  • 曜日に関係なく利用可能

料金

バス・地下鉄1日乗車券

大人 850円
小児 430円

 

バス全線1日乗車券

大人 600円
小児 300円

こんな人におすすめ

  • 移動は主にバスと地下鉄
  • 平日の朝から名古屋を観光予定

地下鉄全線24時間券

特徴

  • バスは対象外
  • 地下鉄乗り放題
  • 利用開始から24時間使える
  • つまり日付をまたいでもOK
  • 曜日に関係なく利用可能
  • 1日乗車券よりも安い

料金

大人 740円
小児 370円

こんな人におすすめ

  • 移動は主に電車
  • 昼過ぎから名古屋を訪れて、翌日も名古屋を観光予定

どこで買える?

地下鉄の券売機や窓口、市バス車内や営業所などで購入可能。

また、一部のホテルでも販売しています。

いつどこで買うのか、少しでも費用を抑えるなら最適なシーンを見極めて購入しましょう。

施設利用の割引も!

ドニチエコきっぷなどの1日乗車券を提示すると、各施設ごとに様々な特典があります。

例えば、名古屋城の入館料が500円から400円に値引き

名古屋港水族館の場合、入館料が2,000円から1,800円に値引き。200円もお得なんです。

以下に対象となる施設を挙げておきますね。

  • 名古屋城
  • 東山動植物園
  • 東山スカイタワー
  • 名古屋港水族館
  • 名古屋港シートレインランド
  • 文化のみち二葉館
  • 文化のみち橦木館
  • 有松・鳴海絞会館
  • 名古屋市博物館
  • 熱田神宮宝物館
  • ノリタケの森
  • トヨタ産業技術記念館
  • 名古屋市科学館
  • 徳川美術館・蓬左文庫
  • ヤマザキマザック美術館
  • 名古屋市美術館
  • 愛知県美術館
  • 徳川園
  • 白鳥庭園
  • 東谷山フルーツパーク
  • 名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

この他にもまだまだあります。
お得な特典について、さらに詳しく知りたい人は「web版なごや得ナビ」をご覧ください。

パソコンはこちら

スマホはこちら