カフェサブヒロ伏見店のかき氷! メニュー続々登場

2019年7月1日オープン。
伏見駅の近くにある「カフェサブヒロ」は、1年中かき氷を提供しています。

本店は一社。
好きなお店のひとつなのですが「名古屋駅から一社まで行くのは遠い…」と足が遠のいていたので、伏見駅の近くにオープンしたのは本当に嬉しい。もちろん開店日に行きましたよ。

オープン当時のラインナップは少なめ。しかし、10月に訪れたところメニューが増えていました。

この記事では、どんなメニューがあったのかご紹介。定番のアボカドミルクや、ランチ氷を食べてきたので写真を交えながらお届けします。

定番のカボカドミルク

カフェサブヒロといえば。
こちらのアボカドミルクが有名です。

見た目から印象的ですよね。
雪のような氷に淡い緑色のクリームをかけて。大胆にもアボカドの果実をそのままトッピング。

そのお味は濃厚。
完熟しているからこその甘さです。

食事系かと思いきや、スイーツ系の1杯を楽しめることでしょう。

 

未体験の友人も喜んでいました。

かき氷とアボカド、意外な組み合わせかもしれませんが、一度でいいから食べてみてほしい。特にアボカド好きな人はぜひ!

そのほかのメニュー

  • 純 抹茶氷
  • 苺みるく
  • ロイヤルミルクティー
  • キウイフルーツ
  • パイナップルのかき氷
  • 生搾りピンクグレープフルーツ
  • 赤ぶどうのかき氷
  • トマト氷
  • 完熟バナナ
  • ラズベリーみるく氷

などなど。
旬のフルーツを使用したかき氷を提供。

もしかすると終了したメニューがあるかもしれません。しかし、新たなメニューがある可能性もあります。どんなメニューがあるかは、訪れてからのお楽しみに。

ちなみに、店内では全て写真付きで紹介されています。味はもちろん、見た目から選んでもいいかもしれませんね。

ランチタイム限定!

11時から販売開始。

1杯500円、3種類のかき氷を提供していました。

  • いちご
  • マンゴー
  • もも

 

サイズは大きくありません。小ぶりな1杯です。

“ランチでお腹いっぱいかき氷を食べる” とは違いました。

“ランチ後のスイーツ” としてかき氷を食べたいときにおすすめ!

カフェサブヒロ 伏見店の場所

住所:名古屋市中区錦2-9-20

お店の場所はここ。
移転した moriwaku cafe の跡地にオープンしました。

伏見駅から行くなら1番出口から地上へ。

徒歩数分で到着するはずです。

一社の本店まで行くのはちょっと遠い

伏見駅の近くでかき氷を食べたい

フルーツ盛り盛りな1杯が好き

そんな人におすすめです。

1年中営業しているから、いつ訪れても大丈夫。旬なフルーツと氷の組み合わせをお楽しみください。

カフェサブヒロ 伏見店

営業時間 10時〜19時
ラストオーダー 18時30分
定休日 不定休