名古屋のクリントンストリートベイキングカンパニーでブランチを堪能!

名古屋のタカシマヤゲートタワーモールにオープンしたクリントンストリートベイキングカンパニー。ニューヨークが発祥のお店で東京・南青山に第一号店を出店している人気店です。

この度、2店舗目が名古屋に上陸。JRゲートタワー内にあるタカシマヤゲートタワーモールの6階にオープンしたので行ってきました!

ブランチでブルーベリーのパンケーキを食べてきたので、その時の様子をお届けします!

クリントンストリートベイキングカンパニー 名古屋店へ

お店に訪れたのは平日の10時40分頃。お店の前に行列はなかったのですぐさま入店。周りを見渡してみても満席ではなかったので、まだ余裕のある感じ。混んでいるという噂を聞いていたので、この時間帯に来たのは正解だったのかも。

ちなみにお客さんのほとんどが女性でした。

ブルーベリーのパンケーキを注文!

クリントンストリートベイキングカンパニーのメニューを見ると、ワッフルやサンドイッチ、エッグベネディクト等、おしゃれな食べ物がたくさん! どれも美味しそうで選ぶのに悩んだのですが……決めました!

パンケーキを注文します。トッピングにブルーベリー、チョコレート、バナナとクルミの3種類から1つを選ぶことができるので、さっぱり味を期待してブルーベリーに決定!

ほどなくして運ばれてきたものがこちらです!

 

とっても美味しそう…!

パンケーキとトッピングされたブルーベリー。添えられているのはメープルシロップバター。「写真映えするか?」と聞かれると微妙ではありますが、シンプルな作りになっていて個人的には好感が持てます。余分なものを飾らず、パンケーキで勝負している感じが伝わってきて好き。

 

パンケーキを2枚か3枚にするか選べたのですが、今回は2枚重ねにしてみました。けっこうな大きさなので、ブランチならこれくらいがちょうどいいかもしれません。

 

ソースだけではなく。ブルーベリーの果実も多くトッピングされていました。ブルーベリー好きにはたまらないメニューなのではないかと。

 

ナイフを入れるとスっと切れました。食べてみるとパンケーキの生地がふわっふわ…!

そのまま食べてももちろん美味しいけれど、メープルシロップバターをかけるとさらに美味しくなること間違いなし。より一層甘さが際立ちました。

ブルーベリーと一緒に食べればほどよい酸味もあるのでしつこくなく、最後まで飽きずに食べられることでしょう。パンケーキの中にもブルーベリーが隠れていて、いいアクセントになっていましたよ!

ブルーベリーがトッピングされたパンケーキは、甘すぎるのが苦手な人にこそおすすめしたい一品です。

帰り際には行列が

ブランチでパンケーキを食べて一服し、会計を済ませてお店の外へ。

すると少数ではありますが並んでいるお客さんがいました。

 

時刻を確認すると11時30分
どうやらこのくらいの時間から混み始めるようですね。

平日だけではなく土日にもクリントンストリートベイキングカンパニーの前を通ったところ、やはり行列ができていました。11時過ぎくらいから行列ができて、その後絶えることなく続いていました。

混雑を避けるのであれば狙い目はオープン直後。10時から営業しているので、行列に並ぶのを避けたい方は早めに足を運んでみてください!