◆ 9月はパン屋さんを巡る ◆

大黒屋本店のかき氷。おすすめは抹茶と黒蜜のハーフ氷

大黒屋本店は、名古屋・錦にある落雁(らくがん)の専門店。

店頭販売のほか、店内にカフェスペースを併設。上生菓子やぜんざいをその場で頂けるんです。

和菓子のほかにもかき氷を提供。
通年で販売しており、季節に関係なく1年中楽しめますよ。

そこで今回は大黒屋本店のかき氷についてご紹介。おすすめのかき氷やメニューについてお届けします。

安くて美味しい。大黒屋本店のかき氷メニュー

かき氷のメニューを一挙紹介!
料金と合わせて以下にまとめています。

 

メニュー 価格
宇治 550円
金時 550円
宇治金時 600円
宇治ミルク 600円
宇治金時ミルク 650円
宇治クリーム 600円
金時クリーム 600円
ミルク 550円
黒みつ 550円
黒みつミルク 600円
黒みつきなこ 600円
黒みつ宇治 600円
コーヒーミルク 600円
イチゴ 500円
メロン 500円
レモン 500円
ミルク
(イチゴ/メロン/レモン)
550円
クリーム
(イチゴ/メロン/レモン)
550円
せんじ(氷水) 450円

全て税込価格。
500円前後でいただけるためお財布に優しい!

おすすめは「黒みつ宇治」。抹茶と黒蜜のハーフ&ハーフを楽しめる!

おすすめのメニューはこちら!
2つの味をミックスした「黒みつ宇治」です。中央で色分けされており見た目も美しい一品。

楽しみ方は3通り。

  1. 抹茶味の氷をそのまま
  2. 黒蜜味の氷をそのまま
  3. それぞれを一緒に

 

ゴツゴツした見た目をしているのに、食べてみると想像以上のふんわり感。口の中ですっと溶けるんです。

肝心の味はというと、甘すぎず苦すぎない。どちらも楽しめるような、ちょうどいいバランス感でした。わずか600円とは思えないほどのクオリティです!

黒蜜か抹茶か迷うことがあれば、ハーフ&ハーフの「黒みつ宇治」をお楽しみください!

大黒屋本店へのアクセス

住所:名古屋市中区錦3-19-7

お店の場所はここ。
名古屋市中区錦にあります。

最寄駅は栄駅、栄町駅。
徒歩5分ほどで到着するかと思います。

また、伏見駅からも歩いて行ける距離。少し歩いて体を温めると、冷たいものがより美味しく感じるかもしれませんね。

大黒屋本店のかき氷を食べてみたい方はぜひ足を運んでみてください!

大黒屋本店

営業時間 10時〜21時
定休日 日・祝
タバコについて 喫煙可能