ラグーナテンボス(ラグナシア)への行き方。名古屋駅から電車とバスでアクセス

愛知県蒲郡市にある複合リゾート施設「ラグーナテンボス

テーマパーク「ラグナシア」を併設しており、夏はプール(ナイトプールあり)、冬はイルミネーションが人気スポットです。

名古屋駅からは電車とバスで行ける!

約1時間ほどで到着します。

この記事では、アクセス方法について解説。

名古屋駅を経由しラグナシアへ行く場合、参考までにご覧ください。

ラグナシアの場所を地図で確認

住所:愛知県蒲郡市海陽町2-3

最寄駅…と呼べるほど近い場所に駅はありません。

名古屋駅から公共交通機関を利用する場合、電車とバスに乗ります。

名古屋駅から蒲郡(がまごおり)駅へ

まずは電車移動。
JR東海道本線に乗り、蒲郡駅を目指しましょう。

乗り換えがなく早い「快速」「新快速」がおすすめ。

乗車時間40分〜45分ほど到着します。

片道料金は990円。

蒲郡駅からバスに乗車

蒲郡駅からラグナシアまで、
無料のシャトルバスが出ています。

  • 蒲郡駅⇔ラグナシア
  • ラグーナ内回遊

どちらもラグナシアへ行くのでご安心ください。

 

ラグーナ内回遊バスの場合、途中の「変なホテル前」で降りないようご注意を。(間違って降りたとしても歩いて行ける距離です)

 

バス乗り場は駅の南側。
改札を出て左側へお進みください。

ラグナシアへ出発するバスは7番乗り場です。

時刻表は公式サイトをチェック。

>> 無料シャトルバスの時刻表

ラグナシアに到着!

ここまで来たら勝利目前。
受付でチケットを購入し、中へとお入りください。

 

観覧料は大人2,250円。

アトラクションに乗らず、イルミネーションを目当てに訪れるなら、こちらのチケットで十分満足できると思います。

今回かかった料金

電車往復 1,980円
観覧料 2,250円
合計 4,230円

そこそこな出費ですが、ラグナシアへ行ってよかった。

 

大迫力のプロジェクションマッピング、思わず息を飲むショーなど、イルミネーションの演出に楽しませてもらいました。絵になる被写体が多く、写真撮影も楽しかった〜!

ほんと良い思い出になりました。

未体験の人はぜひ!
夏はプール、冬はイルミネーションを楽しみに足を運んでみてください。