松坂屋名古屋店のショコラプロムナード2017をレポート! バレンタインのチョコ選びにいかが?

もうすぐバレンタインということで名古屋の街がチョコレードで賑わいをみせています。

今回紹介するのは松坂屋名古屋店で開催する「ショコラプロムナード2017」。1月18日〜2月14日までの期間、松坂屋本館の地下1階と7階では145のブランドが出店しチョコレートを販売しています。

そのイベントのパンフレットに書かれていたキャッチコピー。それがこちら。

おい、そこの私! ご褒美だ♪

胸に刺さるキャッチコピー。皆さんはどのように捉えましたか?

私はというと、

毎日学校や仕事で疲れてるだろ? そんな君のために、とびっきりのチョコレートを取り揃えた。自分へのご褒美として楽しんでくれ!!

このように受け取りました。
会社で配るものや彼氏彼女へのプレゼント、友達との交換用とかは二の次! まずは自分が楽しまなくっちゃね!

ということでキャッチコピーにまんまと釣られて松坂屋ショコラプロムナードへ行ってきました。今回は高価なチョコレートを控え、比較的価格が安いものをたくさん買ってきましたよ! せっかくなので、イートインで食べた物や買ったチョコレートについて紹介したいと思います。公式のパンフレットには載っていない情報もあるので、これから行く予定の方は参考にご覧ください。

まずはイートインでチョコレートを食べる

先にチョコレートを大量に買うと荷物が増えてかさばりそう。その場で食べるのが大変そうだと思ったので、先にイートインコーナーへと向かいます。

松坂屋名古屋店限定のソフトクリームを購入

P1192488

イートインできるチョコレート菓子はたくさんあるのですが、松坂屋名古屋店限定というのが気になってカフェタナカソフトクリームをいただきました。

  • カフェモカ ブラン
  • ショコラ ノワール
  • モカソフト メランジュ

価格は各540円。3つある中からカフェモカ ブランをチョイス。

 

P1192474 P1192475

食べてみると、カフェモカがそのままソフトクリームになったのではないかと驚いた。甘すぎず、苦すぎず、カフェモカの良さがソフトクリームとして発揮されている。トッピングのチョコや、まぶしてあるナッツもいい具合にマッチしていました。

スプーンを使いながら食べ進めていくと、更なる楽しみがあるんです。この続きはぜひ自分の目でお確かめください!

 

P1192478

もしかすると、この時期にソフトクリーム? と疑問に持つ方がいるかもしれません。私も最初はそう思っていたのですが、会場内は人で混雑しており熱気があるため意外と暑いんです。長い時間見て回った後に食べたので、ちょうどいいクールダウンになりました。

ちなみに、カフェタナカ のイートインスペースコーナーは端にあり壁を向いているため居心地が良かったです。人が密集していたり、丸テーブルなどでは周りの人に気を遣うことでしょう。その点ここは他人の目が気にならない。一人でも気軽に立ち寄れる空間でした。

チョコレート以外もある

この他にも様々なチョコレートをその場で味わうことができます。中でもピエールマルコー二のソフトクリームと、BELLO&ANGELIのアイスクリームが人気のようでした。他と比べて人が多かったので。

そして、ショコラプロムナードではチョコレート以外のお菓子があるのも面白いポイント。抹茶シェイク、ラングドシャ、バターサンド、ワッフルクッキー、チーズタルトなど様々。

「おひとついかがですか?」と声をかけられて

会場をゆったり見て回っていると、ことあるごとに店員さんが声をかけてくれます。

「ご試食いかがですか?」

「もしよかったらどうぞ!」

試食を実施していない店舗が珍しいと思えるほど皆さん積極的。目が合うたびにグイグイ勧めてくれます。購入する気はなかったけど、断るのも気がひけるのでとりあえず一口だけ食べてみよう。そうやって受け取り口の中に入れると、どれも例外なく美味しいんですよね。試食したのは欠片とはいえ本物ですから。

気がつけば虜になり、気に入って買ってしまうんです。あぁ恐ろしい。。

試食だけして帰ろうと思っている方は要注意。おそらく、帰る際は片手にお土産を持っていることでしょう。

もし、熱心なスタッフさんに捕まったらその場を離れづらいかもしれません。そんな時は「他にも見て検討しますね」と言って退散しましょう!

キャラクターとコラボしたチョコレートを発見

P1192544

こちらはあの有名なキャラクター「ピーターラビット」とメリーチョコレートがコラボした商品。その経緯とは、作者生誕150周年でありメリーチョコレートは60回目のバレンタインを迎えたからなんだとか。

コラボした商品を見てみたのですが、どれも可愛らしかった。蝶々やお花の形をしており、全てが絵本に出てきそう! また、中身だけではなくパッケージにも要注目。

 

P1192543

6冊の絵本がセットになったかのような豪華なパッケージはファン心をくすぐる。絵本や読書好きにも好かれそうなデザインをしていました。税込み2,160円という価格ですが、このパッケージなら納得の一言。

このほか、ムーミン、つむつむ、星の王子様、ミッフィー、あくびちゃん、ガッチャマンとのコラボチョコ。

イラストレーターとして活躍した内藤ルネさんのkawaii世界観を表現したアソートチョコレートがありました。いずれもパッケージにキャラクターが描かれているので、食べ終わったら箱を再利用できるかも。缶詰のものが多い印象だったので、小物入れなんかに最適ですね。

ちなみに、各商品を調べるとネットでも買えるようですが、すでに売り切れているものもありました。購入できずに悔しい思いをしている方は是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか。

お目当のベリーベリーキャラメルサンドには行列が

P1192494

個人的に一番購入してみたかったチョコレートがこちら。写真右上にあるN.Y.C.SANDベリーベリーキャラメルサンド & Wチョコレート。4個入りで1,512円という決して安くはない価格ですが、断面の美しさに惚れて食べてみたいと思っていたんです。

試食を一通り終えてから店頭へ向かうとそこには・・・

 

P1192490

行列ができていました。

他のお店で長い行列を目にしなかったので正直驚き。結構な人気のようです。結果的には並んで購入できましたが、確実に買いたい場合は早めに行ったほうがいいかもしれません。

※中身については後ほど紹介します

購入したチョコレート

それではお待たせしました。私が購入したチョコレートを順に紹介していきます。おしゃれなパッケージとチョコレートの写真とともにお楽しみください。

フーシェ オリンポス

P1192580 P1192585

美しい球体状のショコラ
ご覧のとおり惑星をモチーフとしています。

店頭で見た際、あまりの美しさに一目惚れして購入しました。たくさんの惑星がセットになったものはそれなりのお値段。しかし、地球なら1個単位で買うことができましたよ。

もったいなくて、まだ食べられていません。。味が判明するのはいつになることやら。。

価格:648円

デジレー

P1192545 P1192552

1903年に創業したデジレー。代々受け継いでいるという伝統のレシピをもとに作り上げる本場のベルギーチョコレート。

購入したのは一番安い2個入りのもの。

ひとつは口溶けが滑らかなトリュフチョコレート。もうひとつはアーモンドの風味が広がる真っ赤なレッドハート。ハートの形をしているものは数あれど、デジレーのレッドハートからは力強さを感じました。色鮮やかな見た目なので、食べるのがもったいないくらいです。

価格:432円

ラ フェヴァリ

P1192655 P1192657

左にあるのがトリュフピスターシュ。トリュフチョコレートにたっぷりのピスタチオ粒がまぶされています。

右にあるのはハートの形をしたクールルージュ。世界初となる技法で作られたとのこと。中にはキャラメルが含まれており、チョコとの相性は抜群でした。2個入りや3個入りなど、細かい単位で買えるのも嬉しいところ。

 

P1192508

さらに、税込1,200円以上購入するとミニチョコBOXのプレゼントがあるんです。トリュフチョコ1粒と板チョコがセットになっているので、1,200円に届きそうであれば金額の調整をしたいところですね。

ちなみに、5個入りは1,215円。ミニチョコBOX狙いであれば断然おすすめです!

価格:513円

ラムール

P1192556 P1192560

ベルギー王国で誕生した味わい豊かなチョコレート。

こちらの箱ではトリュフやショコラを味わうことができました。ラムールはトリュフチョコが人気とのことで、トリュフチョコだけを詰め込んだボックスも用意されています。好きな方は是非ともいかがでしょうか。

価格:567円

メリー

P1192676 P1192678_

こちらはメリーのグレイシャスファンシーチョコレート。箱の中には5種類のチョコレートが入っています。

こちらの注目ポイントは価格。驚きの500円以下でした。松坂屋ショコラプロムナードで売られている商品の中ではかなりの低価格なので、出費は抑えたいけど楽しみたいという方におすすめです。

価格:324円

N.Y.C.SAND

P1192611 P1192614 P1192620

先程も紹介した人気のベリーベリーキャラメルサンド & Wチョコレート。ピンクの箱や個包装の袋など、どれもが可愛くデザインされています。

 

P1192632

こちらはサンドをカットした断面。
見た目の可愛さとは裏腹に、ベリーキャラメル、クーベルチュールチョコレート、バタークッキー、ストロベリーチョコプレートに分けられており複雑な構造をしていました。

食べてみると、爽やかなベリーの風味が口の中にふわっと広がる! 大きいけどしつこくなく、非常にスッキリとした味わいを楽しむことができました。行列に並んででも購入する価値のある一品だと思います。

価格:1,512円(4個入り)

 

P1192601 P1192647

合わせて通常のキャラメルサンドも購入。トロッと糸を引くほどのキャラメルソースがサンドされており濃厚な味わい。こちらも美味しくいただきました。

価格:540円(4個入り)

充実のプレゼントキャンペーン

P1192684

お会計の際、各ショップでメッセージカードをいただきました。当イベントのメインビジュアルを担当している大橋美由紀さんのイラスト付きです。バレンタインのプレゼント時に重宝しそうですね!

こちらのメッセージカードですが、実は貰えなかったショップもありました。スタッフさんが忘れていたのか、そもそも購入金額が足りていないのか…。理由は不明ですが、どうしても欲しい場合は聞いてみるといいでしょう。

この他にLINE、Twitter、Instagramを使ったキャンペーンも充実。そこにはプレゼントだけではなく割引も。詳しくは公式サイトを確認してみてください。

おわりに

P1192509

お帰りの際、チョコレートが溶けてしまわないか不安な方は保冷剤を使いましょう。会場には専用のボックスが用意されており、無料で貰うことができます。上の写真にある保冷剤ボックスはカフェタナカの近くにありました。

各ショップの位置がわからない場合は案内マップを活用しましょう。インフォメーションカウンターで無料にて配られています。イートインスペースの場所も記されているので参考にしてみてください。

 

P1192691

おしゃれで可愛い紙袋に美味しいチョコレート。チョコ好きには堪らないイベントでした!

松坂屋ショコラプロムナード2017は2月14日、バレンタインデー当日まで開催しています。家族、友達、カップル、自分へのチョコ選びに訪れてみてはいかがでしょうか。ふらっと訪れて見て回るだけでも楽しいと思いますよ!