「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

名古屋港水族館の中や近くにある食事処をご紹介!

「名古屋港水族館へ行ったら、どこで食事をしようか…」

ランチやディナーで迷われる方も多いはず。というわけで、こういった疑問を解消するべく、名古屋港水族館の中にあるレストランや近隣施設「JETTY」の食事処をまとめてご紹介。観光の際はぜひ参考にご活用ください。

名古屋港水族館内で食事

トータス

nagoya-aquarium-meal-0

南館3Fにあるフードコート。
通常メニューのほか、名古屋港水族館で開催されている企画展に合わせてコラボメニューを提供。目で見て楽しめるものや、珍しい食べ物が登場することも。

まずはトータスを覗いてみて、どんあメニューがあるのか確認するのもいいでしょう。

アリバダ

南館の2Fにある高級感漂うレストラン。
なんと、熱帯魚を見ながら食事をすることができます。

価格は1,200円~2,000円ほど。
広々とした店内でゆったりお魚を見ながら食事ができると思えば、そこまで高くないのではないでしょうか。

お子様セットも用意されているので、家族連れにおすすめ。

名古屋港水族館の外で食事

名古屋港水族館は再入場ができます。なので、ランチは外に出て食べるということが可能。
名古屋港水族館内のレストランやフードコートは、ランチ時はかなりの混雑具合。待つのが嫌な方は、思い切って外へ出てみるのもいいでしょう。

そこで、名古屋港水族館から歩いてすぐのところにある商業施設「JETTY」にある食事処をご紹介します。

JETTYのフードコート

nagoya-aquarium-meal-2

JETTYの1階はフードコートになっており、様々なお店の食べ物を味わうことができます。フードコート内にあるお店の一覧がこちら。

  • スガキヤ
  • かげ山 second
  • ライスハウス
  • にしや
  • アジアン食堂
  • 蔵一
  • あんかけFACTORY
  • 三ッ星ローストビーフ
  • 佐藤製麺所(ラーメン、中華料理)

愛知県民のソウルフードである「スガキヤ」のラーメン。「あんかけFACTORY」で食べられるあんかけスパゲティ。

まだまだ名古屋名物がたくさんありますよ。「かげ山 second」ではきしめん。「ライスハウス」では天むす。「蔵一」ではみそかつ、手羽先を味わうことができます。

「とにかく名古屋名物をたくさん食べたい!」という方におすすめ。

レッドロブスター(Red Lobster)

nagoya-aquarium-meal-1

こちらはシーフードレストラン。
海が見える景色の店内で楽しむランチやディナーコースはプチ贅沢にぴったり。デートにもおすすめ。

キャッツガーデン

猫をモチーフとしたカジュアルなレストラン。カフェの雰囲気に近いので、気軽に入ることができます。

ランチメニューはピザやオムライス、パスタランチのセットが用意されています。また、デザートメニューが多いのも特徴。特にパフェの種類が多くあるので、甘いもの好きにおすすめの食事処です。レッドロブスターと比べてリーズナブルでお財布にも優しいレストラン。

レストランというよりもカフェのような店内に近い。

年間パスポートを忘れずに

名古屋港水族館の中にある「アリバダ」やJETTYのフードコートにある一部の店舗では年間パスポートによる割引があります。

ほとんどの店舗が5%割引ですが、上で紹介した「キャッツガーデン」はなんと10%割引。年間パスポートをお持ちの方は忘れずに提示し、お得に食事をお楽しみください!