【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

ノリタケの森のイルミネーション。2017年は可愛い雪だるまが登場!

名古屋駅から歩いて行ける距離にある「ノリタケの森」。ミュージアムや緑豊かな庭園がある施設として有名。

2017年11月11日からはイルミネーションイベント「クリスマスガーデン2017」を開催。例年に引き続き巨大なツリーやサンタがノリタケの森に登場しました!

さっそくノリタケの森へ行き撮影してきましたので、イルミネーションの様子についてご紹介。フォトレポートをお届けします!

ノリタケの森「クリスマスガーデン2017」のフォトレポート

庭園に施された煌びやかなイルミネーション。レンガの建物はライトアップされておりどちらも美しい。場所によっては暗くて周りや足元が見えづらいところもありますが、だからこそ光の装飾が映える。

 

ノリタケの森のクリスマスといえばやっぱりこのサンタと大きなツリー! もはや欠かせない存在ですね。

 

ツリーの根本にはプレゼントボックス。

 

そして今年は雪だるまが登場!
てるてる坊主のように吊るされており、風によってユラユラ揺れている姿はとってもキュート。よく見るとそれぞれ顔の表情が違っていて、どの子も可愛らしかったですよ~!

揺れが大きい状態で撮影するとブレてしまうので、風が弱くなったタイミングがシャッターチャンス! 見て撮って楽しみましょう!

<クリスマスガーデン2017>
期間:11月11日~12月25日

ノリタケの森の場所

周辺のイルミネーションスポット