香取慎吾も乗った!おじゃMAPで紹介されたレゴランドジャパンのアトラクション

2017年4月19日に放送された「おじゃMAP」2時間スペシャル。

2チームに分かれ名古屋と長崎へ。ちなみに香取くんとザキヤマは名古屋へ行きました。

名古屋では、新しくオープンしたテーマパーク「レゴランドジャパン」をおじゃマップで特集していたので、出演者が体験したアトラクションについてまとめました。

おじゃMAPで紹介されたアトラクション

サブマリンアドベンチャー

潜水艦に乗って海底を探索!

レゴランドジャパンの中でも人気のアトラクションです。海中には小さな魚から大きな魚まで存在し、驚くことにサメもいます。

さらにはレゴでできた魚もいるので、どんなレゴ作品があるのか探すのも楽しいですよ!

詳細は以下の記事にもまとめているのでご覧ください!

「サブマリン・アドベンチャー:潜水艦に乗って海底探索へ!」の記事を読む

スクイッド・サーファー

乗物に乗って水面上のコースをぐるぐると回ります!

おじゃMAPでは出演者の皆さんが楽しそうに遊んでいましたね。

外にいる人から水しぶきが飛んでくることもあるので、乗る際はある程度水に濡れることを覚悟したほうがいいかもしれません。

もし濡れてしまった場合は大きなドライヤーが近くに用意されているので、そちらを使って乾かしましょう!

レスキュー・アカデミー

消防士になって消火活動!

大人も子どもも家族みんなで楽しめるアトラクション。多くの人が一緒に遊べるので、ほかのチームと競うのもいいですね。

勝つためには大人が頑張る必要がありそうです。。

ザ・ドラゴン

レゴランドジャパン唯一の絶叫マシーン。

ジェットコースターに乗りなれた大人には物足りないかもしれませんが、子どもにはきっと楽しめるはず!

乗っているところを写真に撮っているので、プリントアウトしてお土産にするのもよさそうですね。

スプラッシュ・バトル

海賊船に乗って進むアトラクション。船には水鉄砲が用意されているので、好きなように使うことができます。宝箱や海賊に命中させたり、ほかの船に乗っている人たちに水をかけたり

ちなみに、乗り物に乗らず外から水鉄砲をかけることも。

レスキュー・アカデミーと同じく、濡れながら楽しむアトラクションです!

オブザベーション・タワー

レゴランドジャパンのシンボル的存在である「オブザベーション・タワー」。

地上50メートルからの景色を眺めることができます。

番外編

アトラクションとは違いますが、おじゃマップで紹介されていた「ミニランド」というエリア。1,000万個以上ものレゴブロックを使ったレゴ作品は圧巻の一言。

別のページにて紹介しているので是非ご覧ください。写真で見るだけでも見応えがありますよ!

⇒ミニランドのレゴ作品を見る