【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

名古屋駅近「リヨン」で午後のモーニングをいただきました!

名古屋駅の南側にある喫茶店「リヨン」。名古屋のモーニング特集などで有名なお店です。

ではなぜ有名なのか。

リヨンでは驚くべきことにオールタイムでモーニングメニューを提供しているんです。

つまり朝だけではなくお昼や夕方にモーニングを食べられるということ。そんな時間に食べたらもはやモーニングではないのですが、とりあえず細かいことは置いておきましょう。

この記事ではリヨンのモーニングについて詳しくご紹介します。名古屋駅周辺でお店を探している方はチェックしてみてください!

喫茶店「リヨン」の場所

住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-21 三井ビル別館B1

お店があるのはここ。
モード学園のあるスパイラルタワーズから少しだけ南へ行ったところにあります。地下1階にあるので1階からは階段でお進みください。

 

日没が早ければこんな感じで光っていることでしょう。外は暗いですがこれから頂くのはモーニングです。

リヨンのモーニングメニュー

リヨンで取り扱っているドリンク。
一番安いコーヒーとアイスコーヒーは410円。全て500円以下で頂くことができます。

この中からドリンクを注文するとサンドイッチやトーストがセットになるのだから驚きですよね。

 

こちらはフルーツプレスサンド
パンの間にパイナップルをサンドし焼き上げた一品。

甘酸っぱいのでデザート感覚で楽しめますよ〜!

 

続いては小倉あんプレスサンド

名古屋めしに使われる小倉をサンドした一品です。香ばしく焼き目が付いており、小倉の量はそれほど多くないので甘すぎないのがポイント。たっぷり塗られた小倉バターに抵抗がある人は、まずはこちらを注文して様子見してみてはいかが?

このほかにもピーナツやポテトサラダ、野菜サラダをプレスしたサンドイッチ、トーストを提供しています。繰り返しますがドリンク1品のセットになっているのでかなりのお得感。

 

ちなみに、ちょっとしたお菓子のおまけもついてくるんです。これが地味に嬉しかったり。笑

実はモーニングだけじゃない。定食メニューもあるんです。

1日中モーニングを楽しめるのでそれらに関するメニューしかないのかと思いきや、実は他にもメニューがあるんです。

 

名古屋めしであるみそかつ定食
洋風なデミハンバーグ定食和風ハンバーグ定食まで取り扱っていました。

ただ、お昼に訪れても皆さんモーニングを注文しているので、実際に定食を注文する人は稀。(わたしも食べたことはありません。結局いつもコーヒーとプレスサンドに落ち着くので。。)

観光で名古屋を訪れる方には断然モーニングをおすすめしますが、何度も通っている方であればたまには違うものを注文するのもあり?

午後からのモーニングを食べるならここで決まり!

「出張や観光で名古屋に来たけど午後になってしまってモーニングが食べられない…」

リヨンはそんな方にとって救いとなるお店。18時までお店が開いているので気になる方は足を運んでみてください!

<リヨン>
営業時間:8時〜18時
定休日:なし