名古屋駅から️ささしまライブへの行き方・アクセス方法まとめ

再開発が進むエリア「ささしまライブ」。

ここには愛知大学名古屋キャンパス、中京テレビ、名古屋プリンスホテル スカイタワーを含む商業施設「グローバルゲート」など多くの建物があります。

名古屋駅の南に位置するので近いのかと思いきや、徒歩で10分以上かかるのが実状。

2017年9月の時点では地下で繋がっていることもなく、雨が降っていると徒歩でアクセスするのは厳しい…。

ということで、今あるアクセス方法を調べ行き方をまとめてみました。

徒歩だけではなく電車やバスも使えるので名古屋駅からささしまライブへ行こうと考えている方はチェックしてみてください!

名古屋駅から️ささしまライブへの行き方

電車で行く

ささしまライブの最寄駅はあおなみ線・ささしまライブ駅

名古屋駅から1駅なので乗り換える必要がなく、乗車時間1分で駅まで到着します。(料金200円)

駅からグローバルゲートへアクセスする場合、屋根のある歩行者デッキと繋がっているため雨に濡れる心配は無用。

JR(電車と新幹線)を利用して名古屋駅を訪れる方であれば、一番おすすめのアクセス方法です。

しかし名鉄・近鉄・地下鉄ユーザーの方には不向き。あおなみ線への乗り換えに時間がかかるから。

ささしまウェルカムバスで行く

名鉄・近鉄・地下鉄を利用する方には専用のバスがおすすめ。名古屋駅周辺にいるとき、上の写真に写っているような黄色いバスを見たことはありませんか?

実はこのバス、ささしまウェルカムバスといって名古屋駅とささしまライブを行き来しているんです。2017年9月16日から運行を開始しました。

 

バス停があるのはミッドランドスクエアの前。つまり名鉄・近鉄・地下鉄から近いんです。

これに乗ればわずか4分ほどで到着することでしょう。ただし朝早くや夜遅い時間には対応していないこともあるので要注意。

料金は大人210円、小児100円です。

10枚綴りの回数券や定期券の販売を行っているので通勤・通学で利用する方は検討してみてはいかがでしょうか。詳しくは公式サイトをご確認ください。

ちなみにバスが来る間隔は10分〜12分ほど(時間帯によって変わります)。

タクシーで行く

電車・バス・徒歩による移動が嫌な方はタクシーで。

お金はかかりますが徒歩の時間が短いため効率よく柔軟に移動できるでしょう。

名古屋の地理に詳しくなく、電車やバスの位置に不安があり、時間に追われている方であればタクシーがおすすめ。

電車・バス・タクシー・徒歩の特徴まとめ

最後に各移動手段の特徴を箇条書きにしてまとめておきました。

名古屋駅からささしまライブにアクセスする際の参考になれば幸いです。

<電車>

  • 料金:200円
  • 夜遅くまで運行
  • JR(新幹線と電車)から近い
  • 乗車時間:約1分
  • 定期券がある

 

<バス>

  • 料金:大人210円 小児100円
  • 土日祝日の最終は20時
  • 名鉄・近鉄・地下鉄から近い
  • 乗車時間:1分
  • お得な回数券・定期券がある

 

<タクシー>

  • お金がかかる
  • しかし大人数であれば安くなる可能性も
  • 時間に縛られない

 

<徒歩>

  • お金がかからない
  • 移動時間は10分以上
  • 雨が降ると濡れる可能性がある