レゴランドジャパンのチケットは高いが年間パスポートは安い

2017年4月、名古屋市金城ふ頭にグランドオープンしたレゴランドジャパン。

口コミでは入場料が高いと話題になっていますが、年間パスポートは比較的安いんです。

この記事では入場料となるチケット料金と年間ポスポートに関してまとめました。

通常チケットを買うか年間パスポートを買うか迷っている方の参考になればと思います!

通常のチケット料金

レゴランドジャパンでは1回分のチケットのことを1DAYパスポートと呼んでいます。以下の表に大人と子どもの料金をまとめました。

料金 備考
2歳以下 無料
子ども(3歳~12歳) 5,300円 16歳以上の大人の同伴が必要
大人(13歳以上) 6,900円 大人だけで入場可能

東京や大阪のレゴランドは大人のみでの入場に制限がかかりますが、名古屋のレゴランドジャパンでは問題なく入れます。

年間パスポート

続いて年間パスポートの料金をまとめました。

料金
子ども(3歳~12歳) 13,300円
大人(13歳以上) 17,300円


大人も子どもも3回行けば元が取れるということになります。
これってけっこうお得ですよね?

名古屋から遠い方は対象にならないかもしれませんが、愛知県にお住まいの方や近隣の県にお住まいの方であれば、3回という数はあっという間ではないでしょうか。

レゴランドジャパンで春夏秋冬のイベントを開催する場合、それぞれの季節に行けば4回行くことになります。そのようなイベントがあることはまだ発表されていませんが、今後あるのではないかと予想します。

年間パスポートを購入する際の注意点。

補足として以下の点を挙げておきますね。

  • 初回来場日より1年間有効
  • 初回来場時の年齢で購入すること
  • 引換期間は購入日から半年間

ということは、12歳のときに買ったとしても、初回来場が13歳になってからだと無効になるということです。これは要注意。

特典付きの年間パスポートもあります

年間パスポートにはいくつか種類があり、特典つきのものがありました。

  • 限定デザインのパスポート
  • プレビューデーへの参加
  • 限定レゴブロックのプレゼント
  • シーズナルイベントご招待
  • 抽選でVIPプログラム体験にご招待
  • 全レストラン内の食事、飲み物が10%OFF

中でも「全レストラン内の食事、飲み物が10%OFF」というのは魅力的。リピートするからこそお得な特典です。

ただし、これらの特典がついているのは「1ST TO PLAY 年間パスポート」のみ。

グランドオープン前の、2016年5月19日~2016年9月30日の間に年間パスポートを購入した人が対象です。

現状、今から購入しても特典はありません

正直言って、「全レストラン内の食事、飲み物が10%OFF」だけでもあればいいのになぁというのが本音。まだオープンして間もないので変わることはないかもしれませんが、今後特典がつくことを期待したいものです。

結局、年パスは買いなのか

3回以上行くなら絶対に買うべき。

年に1回しか行かないのであれば、買わなくて大丈夫でしょう。

まだレゴランドジャパンに行ったことがなくて決められないという方は、とりあえず通常のチケットを買って行ってみることをおすすめします。

パーク内では年パスを購入することができ、その時に必要な料金は年間パスポートの価格から1DAYパスポートの価格を引いた金額になります。

この手続きのことをアップグレードと呼んでいるので、詳しくは以下のページにてご確認ください。

通常チケットを年間パスポートにアップグレードする方法