花びら散る。Virdweacの天使のシフォンケーキがフォトジェニック!

名古屋・栄にあるカフェダイニング「Virdweac(ヴァードウィーク)」。

ここで出会った「天使のシフォンケーキ」というスイーツメニューがとってもフォトジェニックでした!

きっかけはインスタグラムにて。ぐるぐる名古屋でフォローしている方がこのお店に訪れていて、超がつくほどフォトジェニックな食べ物を投稿していたんです。

写真を見たときの高揚感は今でも覚えており、

食べてみたい! 写真を撮りたい!

ということでVirdweacへ行ってきました。

この記事ではそのときの様子を写真多めでご紹介します。花びらが散るフォトジェニックな天使のシフォンケーキは必見ですよ!

Virdweac(ヴァードウィーク)の場所

住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22

お店があるのはここ。
久屋大通にあるエンゼル広場からもう少し東に行ったところにあります。

最寄駅は栄駅と矢場町駅。どちらから行っても同じくらいの時間がかかると予想されます。

 

Virdweacの入っているビルはあまり目立っておらず分かりにくい可能性があるのでお注意を。発見できたら階段、またはエレベーターを使って2階へとお進みください。

 

このような入り口をしているので中へ!

ランチタイムでも注文できます

店内はこんな感じ。
こちらは少人数用の席で、暗めでいい感じの雰囲気でした

反対側には太陽の光が差し込む明るい席がありましたよ!

 

ランチメニューがあったので今回の目的である「天使のシフォンケーキ」があるか隅々まで探したところ・・・

メニュー表には書かれていない!?

 

もしかしてランチタイムに提供していないかも?

嫌な予感がしたので店員さんに恐る恐る聞いてみたところ、

大丈夫ですよ! お時間かかりますがよろしいですか?

と言われました。どうやら用意はあるけどランチメニューには記載されていないようですね。

フォトジェニックな食べ物のためなら待ち時間なんて気にしていられません。ということで天使のシフォンケーキを注文しました。ついでにドリンクも一緒に。

…………

注文後すぐにドリンクが届き、10分後くらいでしょうか。

天使のシフォンケーキが運ばれてきました!

もっとかかると予想していたので、思ったよりも早かった印象です。

食べる前に写真をバシバシ撮ってきましたので、どうぞご覧ください!!

花びらが散る、️天使のシフォンケーキ

美しい…!
シフォンケーキの表面にイチゴ、そして花びらが丁寧に飾られています。

 

大きな器に散りばめられている花びらもおしゃれ!

このセンス、たまらなく好き。

 

クオリティがあまりにも高いため気になってくるのが価格

1,500円くらいすると予想していたのですが・・・

これでなんと650円!

安すぎ!!

 

裏側はこんな感じです。
中にはホイップクリームが塗られていました。

形を崩すのがもったいなくて、なかなか一口目を食べる気にならなかったのですが、写真撮影に満足しお腹も空いていたのでナイフを入れていざ実食。

食べてみたところ甘すぎずに普通に美味しかったです。感動するほどの味は待ち受けていませんでしたが、意外とボリュームがあって満足度は高め。ランチとしてはこれで十分でした。ごちそうさまでした!

 

味が気になるので花びらも食べてみましたよ

ほぼ味はしなくて、仄かに苦く感じる程度。

後になってから食べられるのか心配になってお店の人に話を聞いたところ、食べても問題はないようです。

正直美味しくはないのでおすすめはしませんが、花びらを食べる機会はそうそうないと思うので記念に1枚いかがでしょうか。

 

ちなみに、一緒に注文したドリンクは「シンデレラ」というノンアルコールカクテル。

 

フォトジェニックな食べ物に、フォトジェニックなドリンクはお似合いですね。このほかにもノンアルコールのドリンクメニューがあるので、ぜひセットで注文してみてください。

まとめ

Virdweacの天使のシフォンケーキは超フォトジェニックで写真を撮るのがとにかく楽しい!

650円という比較的安い価格で食べることができるので、訪れた際はぜひ注文してみてください。そしてたくさん写真を撮りましょう!

今回暗い席での撮影が大変だったので、写真を撮るなら明るい席の方がいいかもしれません。席の要望が通るかは分かりませんが、交渉してみる価値はあるかと。

ランチタイムは混雑していたので、15時〜17時の間が狙い目なんじゃないかと思います!

<Virdweac(ヴァードウィーク)>
営業時間:11時30分〜23時
ラストオーダー:22時30分
定休日:なし
住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第6ビル和光2F