【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

喫茶Willowsのモーニングやランチ、カフェタイムに静かなひと時を

名古屋市港区にオープンした蔦屋書店
その中にあるカフェ「喫茶Willows」についてご紹介。

甘くて美味しいスイーツはもちろん、朝のモーニングサービスや昼のランチメニューもあるんです。様々なシーンで利用できると思いますよ!

また、ららぽーと名古屋のレストラン街ほど混んでいません。ゆったりとしたひと時を過ごしたい人にもおすすめ!

喫茶Willowsについて

ヤナギを意味するwillows。
発音すると“ウィローズ”
なんだか “ういろう” を連想しますよね。

実はこのお店、ういろうでお馴染み「青柳総本家」がプロデュースしているんです。いざメニューを見てみると一目瞭然でした。

甘いものを楽しみに

抹茶とお菓子のセット。
選べるお菓子は3種類。

  • ひとくち生ういろう
  • 青柳小倉サンド
  • カエルまんじゅう

今回はひとくち生ういろうをチョイス。季節にちなんだ味をいただきました。苦味のある抹茶との相性は抜群ですね!

<お抹茶(お菓子付)>
価格:700円

 

甘くて美味しいパフェ。
ここにもういろうを発見!

細かくカットされた状態でトッピング。黒蜜をかけていただきました。もっちり食感がたまらないですね。

 

クッキーはカエルの形。
可愛くっておもわず写真を撮りたくなりますね。

<青柳ういろうパフェ>
価格:600円

 

カエルのミルク風呂。
こちらはKITTE名古屋の青柳総本家で食べたものになります。

今までKITTE名古屋でしか食べられない限定メニューでしたが、喫茶Willowsでも取り扱っていましたよ。まだ食べたことがない!という方はこの機会にぜひ。

<カエルのミルク風呂ドリンクセット>
価格:750円

スイーツは他にもあります。
残るメニューはぜひ店頭でご確認ください!

喫茶Willowsのモーニングサービス

朝10時から営業を開始。
11時までモーニングサービスを実施しています。

その内容はコーヒーまたは紅茶のセット。パフを注文すると無料で付いてくるんです。

 

おしゃれなワンプレート。
深みのある青色の器が素敵ですよね。料理が映える!

パフはカリッと食感。
温かくて落ち着く味。

ジューシーなソーセージも美味しく、まさに朝食!といった内容でした。それぞれタルタルソースやトマトソースに絡めてお召し上がりください。

<Willowsパフ 〜ブレックファースト〜>
価格:780円

パフはもう1種類。
つぶあんとソフトクリームを添えたメニューがありました。甘いもの好きならそちらをどうぞ!

<Willowsパフ 〜withソフトクリーム&つぶあん〜>
価格:680円

喫茶Willowsのランチメニュー

ランチタイムは11時から。
2種類のメニューを提供していましたよ。

  • ビーフドライカレー 〜ビーフ100%スパイシーカレー〜
  • チキンライス 〜ピリ辛味噌と生姜ソース〜

どちらも野菜のピクルスサラダ付き。
ランチセットなら全てのソフトドリンクが250円引きになるという特典もあります。

軽めのランチにするならおすすめ!(ボリューム不足は否めません…)

価格:各880円

ドリンクメニューはこちら

  • コーヒー
  • カフェオレ
  • 紅茶
  • 抹茶オレボウル
  • ミルク
  • ハートランドビール
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • コーラ
  • ジンジャーエール
  • メロンクリームソーダ
  • ミックスジュース

ドリンクを注文するとカエルの形をしたミニサブレが付いてくるとのこと。(ただしアルコールを除く)

ららぽーと名古屋でゆっくりできるカフェを探しているなら

お店の場所は蔦屋書店の2階
穴場的な場所にあることから、ららぽーと名古屋のレストラン街と比べて空いている印象。

タイミングがよければ待ち時間ゼロで入店できるかもしれません。

ららぽーと名古屋の人混みに疲れてしまったら。蔦屋書店で甘いものを食べたくなったら。喫茶Willowsへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

喫茶Willows

営業時間 10時〜21時
モーニングサービス 10時〜11時
ランチタイム 11時〜14時
ラストオーダー ドリンク:20時30分
フード:20時
電話番号 052-304-8548
蔦屋書店が名古屋に! ららぽーと名古屋みなとアクルスにオープン!