【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

名古屋駅で味噌煮込みうどんを食べるなら山本屋本店! ここにしかない限定メニューも

“味噌煮込みうどん” といえば名古屋めしのひとつ。

コシの強いうどん、濃厚な味噌スープが特徴的な食べものです。寒い時期に食べれば身体の芯から温まることでしょう。

今回は、名古屋駅にある味噌煮込みうどん専門店「山本屋本店 JR名古屋駅店」についてご紹介。

お店の場所、ここでしか食べられない限定メニュー、混雑状況についてお届けします。

名古屋駅にある山本屋本店の場所

お店の場所は「名古屋うまいもん通り 広小路口」の一角にあります。

待ち合わせスポットで有名な「金の時計」から南へ進むとたどり着けるかと!

ちなみに両隣は「まるは食堂」「炭火焼肉スギモト」。お店を探す際は参考にしてみてくださいね。

限定メニュー「大名味噌煮込うどん」

ぐつぐつと音を立てながら運ばれてきた味噌煮込みうどん。わずかな隙間から香る味噌の香りが食欲をそそります…!

それでは蓋をオープン!

 

こちらのメニューは大名味噌煮込うどん

卵、かまぼこ、ネギ、名古屋コーチン、えびの天ぷらをトッピングした贅沢な一品です。

山本屋本店は東海エリアにいくつもの店舗を展開していますが、大名味噌煮込うどんを提供しているのはここだけ。JR名古屋駅店限定メニューとなります。

 

存在感のある大きなエビ。
土鍋からはみ出るほどのサイズ感。

味噌のスープをたっぷりと吸っているため衣はやわらかく。しかしエビのプリプリ感は損なわれていません。濃厚な味噌味でエビの天ぷらを味わえますよ。うどんとの相性も抜群なのでおすすめの一品です。

価格:1,980円

食べ放題の漬物で箸休め

箸休めにぴったりな漬物。
山本屋本店では無料にて提供しています。おかわり自由なので実質食べ放題!

お口の中が味噌でいっぱいになったら一口どうぞ!

混雑状況について

ランチタイム、ディナータイムは行列ができるほどの人気店。

多少は並ぶことになるかな……と思い土曜日の21時頃に訪れたところ、待ち行列はなし。

満席ではなかったのものの、3名で利用できるテーブル席が空いていなかったためしばらく待つことに。5分ほど経ったところで入店しました。

入り口近くのカウンター席には空きがあったため、1人〜2人ならもっと早く入店できたかもしれません。

名古屋駅で味噌煮込みうどんを食べたくなったら

  • 名古屋駅構内にある
  • 23時まで営業
  • カウンター席あり
  • シンプルな味噌煮込みうどんは1,080円から

「名古屋駅から離れずに味噌煮込みうどんを食べたい」

そんなときの選択肢として覚えておくといいでしょう。混雑状況は日によって異なりますので、まずは第1店舗目として訪れてみませんか?

山本屋本店 JR名古屋駅店

営業時間 11時〜23時
ラストオーダー 22時30分
定休日 名古屋うまいもん通りに準ずる
電話番号 052-756-2531
場所 名古屋うまいもん通り 広小路口
喫煙・禁煙 終日禁煙

もし混雑していたら別の店舗「山本屋本店 エスカ店」に行ってみるのもあり。地下街「エスカ」は新幹線改札口から歩いてすぐのところにあります。

詳しくは以下の関連記事をご覧ください。