名古屋駅近くの牡蠣小屋「がんがん亭」で2017年もカキを食べ尽くそう!

ビアガーデンで賑わっていた名鉄百貨店の屋上が様変わり。今年も牡蠣小屋「がんがん亭」がオープンしました!

がんがん亭は2017年10月27日より営業を開始。今回はセルフ式の食べ放題メニューを廃止し、フルオーダー制に変更。よりメニューの質にこだわっているとのこと。

夜の営業だけではなく、ランチタイム限定のメニューがあるという情報を聞きつけ早速行ってきました!

この記事では名鉄百貨店の屋上にオープンした牡蠣小屋「がんがん亭」について詳しくご紹介。ランチメニューやアラカルトのメニュー、店内の様子が気になる方は続きをご覧ください。

「️がんがん亭」店内の雰囲気

お店の場所は名鉄百貨店・本館の屋上。
エレベーターに乗り「R」と書かれたフロアを目指しましょう!

 

入店してすぐの光景がこちら。
酒屋さんでよく見るビールケースを椅子にしており、いい感じの雰囲気!

ところがランチタイムはここを素通り。
おそらくディナータイムには多くの人で賑わうのでしょうね!

 

外の光が差し込む店内。
いかにも “昼飲み” という言葉が似合いそう。今回はここでランチをいただくことにしました。

牡蠣づくしなランチセットを堪能!

がんがん亭の看板メニューは「がんがん焼き」。殻付きの牡蠣を缶の中に入れて蒸し焼きにした料理です。がんがん焼きはランチセットに含まれており、その量なんと500g! 殻も含めての重量だとは思いますが、なかなかの量ですよね。

がんがん焼きの完成を待つ

注文後はテーブルの上に大きな缶が設置されます。「もしかしてなにか面倒な工程があるのかな?」と思いきや、基本的には何もしなくて大丈夫。全て店員さんが対応してくれるのでご安心ください。

 

火を点けたところで牡蠣のしぐれ煮漬物が運ばれてきました。牡蠣に味が凝縮していて美味しかったですよ〜! お酒のおつまみにもぴったり!

 

時間が経つと小さな穴から蒸気が噴出。
缶の中からは「ボコッ……ボコッ……」という音が。中身はどんなことになっているのか想像するとワクワクしますね! 開けるのが楽しみになってきました!

タイマーが鳴ると店員さんが来てくれるので蓋を開けてもらいます。

 

それでは、オープン!!

 

缶の中にはたくさんの牡蠣!
吹き出る泡の演出がいい感じ!

このタイミングはシャッターチャンスでもあるので写真撮影をお忘れなく! 火を止めてしまうと泡も同時に消えてしまうため注意が必要です。じっくり撮りたいのであれば店員さんにその旨を伝え少し待ってもらいましょう。

牡蠣の食べ方

蒸した牡蠣はとても熱い。
ということで、まずは利き手ではない方の手に軍手とビニール袋を装着。こうすることで汁がこぼれても大丈夫なんだとか。

 

缶の中から牡蠣を取り出したら、平らな方を上にして持ちます。すでに口が開いているのであればパカッとオープン。

もし塞がっていたら殻と殻の間を探し出しナイフをスッと入刀。その後グルリと回すことで口が開きます。

 

この状態になったらあとは食べるだけ!
貝柱と殻がくっついている部分をナイフで切ってからお召し上がりください。

ぷっくり膨れた牡蠣のプリプリ感といったらもう最高ですよ〜!

 

殻に汁が残っていればクイっと飲んじゃいましょう! これも牡蠣を食べる上で楽しみのひとつですからね。

調味料を使って味にアクセントを

テーブルの上には各種調味料をご用意。そのままでも十分な美味しさですが、たまには味に変化をつけてみませんか?

 

かき醤油、七味、レモン汁をかけて食べてみたところどれも相性抜群。ぜひお試しください。(おそらく中濃ソースはカキフライ用かと)

ランチの締めは鉄板かき飯!

最後に頂くのは鉄板かき飯あおさ汁

実はがんがん焼きを食べ始めたタイミングで運ばれてきたのですが、夢中になっていて食べるのを忘れていました。。鉄板のおかげで冷めていなくてよかった…!

 

スプーンを使いお米を口の中へ。
濃い味付けと香ばしい香りが口の中に広がり、食べるほどに食欲が増す…!

なんといってもニンニクの存在感がすごいんです。好きな人にはたまらない一品でしょう。

唯一気をつける点として、匂い対策は万全に。ニンニクの匂いが残ってしまう可能性があるので要注意。

価格は2,000円以下!

今回ご紹介したランチセットの価格は税込1,980円。ランチ価格としては高いと思いますが、これだけのボリュームで2,000円以下なら納得。むしろお得感さえあるほどです。

11時~14時30分の時間に提供しているので「食べてみたい!」と思った方はぜひ名鉄百貨店のがんがん亭へ!

アラカルトメニューもあります

️ランチタイム、ディナータイムを問わずアラカルトメニューを提供。

おつまみとして注文したい枝豆、フライドポテト、冷やしトマト、塩キャベツ。

かきを使ったチーズ焼き、麻婆豆腐、グラタン、フライ。冬にみんなで食べたい牡蠣鍋など種類豊富なメニューを取り揃えています。

この冬、暖かい牡蠣料理を食べたくなったら足を運んでみませんか?

かき小屋 がんがん亭

ランチ:11時~14時30分
ディナー(平日):17時~22時
ディナー(土日祝):16時~22時
定休日:2018年1月1日
場所:名鉄百貨店・本館 屋上
営業期間:2017年10月27日~2018年3月31日