【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

お土産売り場に咲く「花しぼり」(餅文総本店)

名古屋で購入できる特産品。
観光のお土産や、ちょっとした手土産におひとついかが?

今回ご紹介するのは、
餅文総本店の花しぼり

名古屋駅で購入できる生菓子です。
おしゃれなパッケージのお土産を探しているなら続きをチェック!

花しぼりのパッケージ

情熱的な赤い花びら。
土産物コーナーにおいて一際目立つ存在です。

 

横から見るとこんな感じ。
実は立体的な作りになっているんです。

「物理的な衝撃に弱いのではないか」と思われるかもしれませんが、意外と頑丈。親指でグッと押しても潰れません。

 

センターのシールを剥がし、花びらを分解すると・・・

 

箱の中には5つの花しぼり。

 

  • 柚子
  • 抹茶
  • 上り(こしあん)

3種類の餡。
それぞれ和紙のような紙に包まれています。

花しぼりを食べた感想

開封した状態もキレイ。まるでお花。

一口サイズのういろう。
食べてみると、ひんやり、ぷるぷる、もちもち食感。驚くほど瑞々しい!

甘さは控えめ。
どちらかというと大人向けの味わい。

 

特に柚子がおすすめ。
餡は少量なのに、ハッキリと個性を感じるほど。柚子の爽やかな香りがたまらないんです!

パッケージのデザインを含め、非常に満足度の高い土産物だと思います。気になる方は名古屋土産にいかがでしょうか。

詳細

価格 540円(税込)
内容量 5個入り
賞味期限 製造より14日
販売場所 グランドキヨスク名古屋
保存方法 直射日光・高温多湿を避け、冷蔵庫に入れず常温保存
製造者 餅文総本店