「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

JRゲートタワー「なかめのてっぺん」で和食ランチ! 焼き魚もあるよ

JRゲートタワーのレストラン街にある「なかめのてっぺん

ここは全国より仕入れた魚介、干物、野菜をいただけるお店。産地直送にこだわっているとのこと。そんな食材を炭火で焼いた炉端焼きが名物です。

ランチタイムは1,000円前後のメニューを提供。お魚をメインにした定食を楽しめますよ。

この記事では「なかめのてっぺん」のランチについてご紹介。どんなメニューがあるのか詳しくお届けします。

「なかめのてっぺん」のランチメニュー

メニュー 価格
ぜいたく丼 1,580円
鯛茶漬け 1,280円
あこう鯛西京焼き膳 980円
さば干物膳 980円
チキン南蛮膳 950円
肩ロースみそ焼き膳 1,280円

あこう鯛西京焼き膳を食べてみたよ

こちらは「あこう鯛西京焼き膳」
メイン料理のほか、ご飯、シジミ入りのお味噌汁、小鉢、お新香、茶碗蒸しがセットになっています。

量は多くないものの、一品一品が美味しく満足度は高め。茶碗蒸しの中に銀杏が入っていたのは地味に嬉しかったですね。

 

そして焼き魚ですよ。
ふっくらした身は想像以上に甘かった!
すでに味がついているので、そのままでも十分な美味しさなんです。

店員さんによると、生梅の醤油をたらしても美味しいとのこと。私はこのままの味が大好きということもあり勢いで完食しましたが、興味のある方はぜひお試しあれ。

なかめのてっぺんのランチは、「最近焼き魚を食べていないな…」という人にこそオススメしたい。「和食っていいな」と改めて実感できると思いますよ。

ぜいたく丼は2度楽しめる!

海鮮たっぷりの贅沢丼。
ネギ、わさび、海苔、大葉もトッピング。

半分ほど食べ終えたら店員さんを呼びましょう。丼にお茶を注いでくれるんです…!

 

後半はお茶漬けで。
食べやすく、サラッと胃の中へ入っていくことでしょう。先ほどとは異なる食感、味わいをお楽しみください!

ちなみに、追加料金を支払うことで、かに、いくら、うにをプラス可能。お好きな食材があればもっと贅沢に彩ってみませんか?

各料金については以下のとおり。

かに +360円
いくら +360円
うに +500円

ぜいたく丼は数に限りがあります。

確実に食べるなら開店直後に行くことをオススメします!

お店の場所はJRゲートタワーの13階

お店の場所は名古屋駅から歩いてすぐ。
JRゲートタワーの13階に位置します。

お隣のお店はうどんが有名な「野らぼー」。これから行かれる方は参考までに。

焼き魚や海鮮丼といった和食を食べたくなったら「なかめのてっぺん」へ足を運んでみてくださいね。

なかめのてっぺん

営業時間 昼:11時〜14時30分
夜:17時〜23時
ラストオーダー 昼:14時
夜:22時(ドリンク22時30分)
定休日 JRゲートタワーに準ずる
電話番号 052-756-2781