「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

グローバルゲート「西条園抹茶カフェ」で抹茶づくしなメニューを堪能!

名古屋ささしまライブにあるグローバルゲート。その1階にはグローバルゲート開業と同時に「西条園抹茶カフェ」がオープンしました。

愛知県西尾市に暖簾を掲げる抹茶の老舗「あいや」が運営するお店であり、メイカーズピア店に続く2店舗目となります。

このカフェでは店名にもあるように抹茶スイーツを提供。お昼はお弁当の販売をしており、さらには抹茶を使ったビールも飲めるんです!

ビール好き、抹茶好き、スイーツ好きとしては見逃せない!ということでグローバルゲートへと行ってきました!

この記事では西条園抹茶カフェのメニューや混雑状況、商品が売り切れるタイミングについてご紹介します。

西条園抹茶カフェ グローバルゲート店の場所

お店があるのはグローバルゲートの1階。両隣にはパンケーキで有名な「gram」、ハワイアンバーベキューを楽しめる「Yummy」の店舗があります。

外からは抹茶スイーツが掲載されている看板が見えるので訪れる際は参考にしてみてください。

メニューには甘くてちょっぴり苦い️抹茶スイーツがたくさん!

焼きたて抹茶タルト(270円)

 

断面はこんな感じ!
甘いけどちょっぴりと苦く、しっとり食感のタルトは絶品。抹茶との相性もいい感じです!

 

抹茶さくさくシュー(320円)

シュークリームとは思えないほどゴツゴツとした表面が特徴的。まるでメロンパンのようですよね。

外はカリッとビスケットのような食感をしており意外と食べ応えがあります。中には抹茶クリームがぎっしりと詰まっていてクリーミー。少し食べづらいかなと感じるところもありましたが美味しいからOK!

売り切れにはお気をつけください

タルトとシュークリームは甘味と苦味を兼ね備えたスイーツ。どちらも人気が高いため売り切れてしまうこともあります。実際、夕方から夜にかけて何度も訪れたのですが、いずれも売り切れで断念していたんですよね…。

店員さんに話を聞いたところ、平日は3時頃に売り切れてしまい、土日はもっと早い段階で売り切れるんだとか。メニューによってはテイクアウトもできるので、その辺りが早期に売り切れてしまう理由なのかもしれませんね。

絶対に食べたい!という方は午前中であれば確実に食べられるかと思います!

その他のメニュー

  • プレミアム抹茶パフェ
  • プレミアム生クリームソフト(抹茶・ほうじ茶・プレーン)
  • 濃い黒蜜抹茶ラテ
  • 濃い抹茶ラテ
  • 濃い抹茶スムージー

苦味と苦味のコラボ! 抹茶ビールを飲んでみた

ビール好きとしては見逃せないメニュー。
抹茶ビール(750円)を注文してみました!

店頭のメニューにあった写真では小さなグラスだったのですが、運ばれてきたビールのグラスはけっこう大きい…! 正直なところ量の割に750円って高い……と感じでいたのでグラスの大きさを目の当たりにして納得しました。

 

琥珀エビスと書かれたグラス。
頂上には仄かに緑色を含んだ泡。
その下には深碧(しんぺき)のような力強い緑色のエリアを確認。

 

グラスに顔を近づけると抹茶の香りが鼻を刺激。ビールとは思えないほどです。

さっそく飲んでみると抹茶の苦味が口の中に広がり、後を追うようにビールの苦味も充満。抹茶の香りでビールを飲むという不思議な感覚に戸惑いつつも気がつけばクセになり虜となっていました。苦味と苦味のコラボもありですね!

 

この抹茶ビール、不思議なことに泡が消えないんです。泡の部分から抹茶の香りがするので最後まで抹茶ビールとして美味しく飲むことができました。

抹茶の香りと味が、ある意味おつまみなので追加注文はしなくてもいいと思いますが、お煎餅付きのセットメニューがあるので食べ物が欲しい人はそちらをどうぞ!

おしゃれな店内で抹茶を楽しむ

西条園抹茶カフェは抹茶好きの人の心を満たしてくれるカフェ。おしゃれな内装なので居心地もいいですよ!

名古屋駅やささしまライブに行く際はぜひ立ち寄ってみてください!

<西条園抹茶カフェ グロバルゲート店>
営業時間:11時〜20時
定休日:無休(年末年始を除く)
最寄駅:ささしまライブ駅
URL:https://saijoen.jp/cafe.html