「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

【宿泊記】名古屋JRゲートタワーホテルに泊まった感想

名古屋のホテルを巡る。
今回宿泊した施設はこちら!

名古屋JRゲートタワーホテル

名古屋駅直結の好立地!
2017年4月にオープンした比較的新しいホテルです。

はたして部屋の内装はどうなっているのか、アメニティの内容は?

この記事で写真を交えながらご紹介します。朝食や充実したサービスにも注目ですよ〜!

モデレートダブルに宿泊。部屋の内装を見てみよう!

ゲートタワーホテルのプランにシングルはありません。

最安値の部屋はモデレートダブル。
幅160センチ、長さ203センチのダブルベッドが設置されています。

2人はもちろん1人でも宿泊可能。
リラックスできる大きなベッドを堪能できますよ。

 

ベッド横にあるコンセント。
2つあるのは地味に嬉しい。

 

くつろげるソファもあります。
一人分の幅しかないのですが、部屋の隅っこにあるからなのか妙に居心地が良かったです。

 

作業用のデスクも。
かたすぎず、やわらかすぎないクッション性のある椅子。座り心地◎。これなら長時間座っていても疲れなさそう。

 

デスクに用意された2つのコンセント。
そしてLANケーブルがあります。(フリーWifi完備のため出番はないかもしれませんが…)

 

服の収納スペース。
1泊2日なら十分な量のハンガーを用意。
消臭スプレーもありますよ。

 

小型の冷蔵庫や湯沸かし器も。

 

続いてはシャワールームへ。
大きな浴槽があるためゆったりできますよ。

泊まった部屋はバストイレ一緒でした。気になる人はご注意ください。

充実のアメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ

いずれもPOLAの「カラハリ」シリーズ。

 

上下別のナイトウェア。
特に不快感はなく着心地良好◎。

 

2本のミネラルウォーター。
自由に飲んでOK!

 

歯ブラシ、歯磨き粉、ブラシ、カミソリ、スポンジ、ドライヤーなど、一通りのアメニティは揃っている印象。

宿泊してみて「あれがなくて困った!」という事態にはなりませんでした。

その他のサービス

運動できる「フィットネスルーム」

ロビーの奥にあるフィットネスルーム。
宿泊客は無料で利用可能! 15階からの眺めを堪能しながら運動できる!

ただしウェアやシューズのレンタルサービスはありません。各自で用意する必要があります。

また、フィットネスルームの近くに着替えるスペースは見当たりませんでした。あらかじめ部屋で着替えてから行く必要があり、ロビーの前を通らなければならないので、少しばかり抵抗があるかもしれません…。

タブレットで読む「日経経済新聞」「ウォール・ストリート・ジャーナル」

備え付けのタブレット。
照明やエアコン管理はこれひとつでOK!

インターネットに繋がっているためググることも可能。手元にパソコンがなく、スマホよりも大きな画面で調べたいことがあれば活用しましょう!

 

タブレットを使えば、日経経済新聞、ウォール・ストリート・ジャーナルを読める。ニュースをチェックしたいときにご覧ください。

有料のマッサージ

疲れた身体を癒すマッサージ。
夜遅くまで利用できます。料金プランは以下の通り。

30分 3,300円
45分 4,900円
60分 6,500円

※価格は税込

たくさん歩いて疲れたという方は30分だけでもいかがでしょうか。もしかすると翌日の行動が楽になるかもしれません。

受付時間は12時〜26時。
申し込みはフロントにて。

名古屋JRゲートタワーホテルは全室禁煙

ゲートタワーホテルの客室は全室禁煙。
お部屋の中でタバコを吸うことができません。

非喫煙者にとっては嬉しいですよね。匂いの心配をしなくていいので。

どうしてもタバコを吸いたいという方は喫煙所を利用しましょう。ロビー階(15階)にありますよ。

朝食はレストランで。モーニングブッフェを

朝食はブッフェスタイル。
目が覚めて身支度を終えたらゲートタワーホテルのレストラン「ゲートハウス」へ。120種類にも及ぶメニューの中から好きなものを、好きなだけどうぞ!

和食、洋食、名古屋ならではの「名古屋めし」まで幅広く取り揃えています。特に名古屋コーチンを使ったタマゴサンドはぜひ味わってみてほしい!

ちなみに、ゲートハウスのモーニングは朝食付きのプランじゃなくても大丈夫。料金さえ支払えば当日に決めることだってできますよ。

メニュー内容などもっと詳しく知りたい方は以下の詳細記事をチェック!

朝食時間:6時30分〜10時
最終入店:9時30分

名古屋駅からJR名古屋ゲートタワーホテルへのアクセス

ホテルの場所はここ。
名古屋駅に直結していることもありアクセス抜群の好立地。

新幹線改札口から歩いたとしてもそれほど時間はかかりません。雨の心配も無用。

名古屋駅周辺で名古屋めしを堪能したあと、すぐにホテルへ帰れるため、観光客にとって使い勝手はいいと思いますよ!

泊まりで名古屋を訪れるなら検討してみてはいかがでしょうか。