◆ 名古屋駅エリアのイルミネーション ◆

名古屋「花の茶屋」のメニュー。甘いものを食べて一息。

名古屋駅に直結するJRセントラルタワーズ。その13階にある「花の茶屋」は、老舗の和菓子屋「両口屋是清」が手がける甘味処。

和の雰囲気が漂う店内で、あんみつ、ぜんざい、かき氷といったスイーツをいただけます。また、食事用のメニューもあるためランチに利用するのもあり。

この記事では花の茶屋で提供しているメニューについてご紹介。写真を交えながらお届けします。

甘いものを食べて一息

甘味メニュー

店内でいただける甘味。
あんみつ、ぜんざい、パフェ、わらび餅などを取り揃えています。季節ごとに楽しめるデザートもありますので、四季が変わるタイミングで訪れたいですね。

それぞれ価格は1,000円前後。
パフェに限り少々お高め。

かき氷は1年中提供

花の茶屋のかき氷。
まあるくて可愛らしい見た目が特徴的

ここでは3種類の味を楽しめますよ。

  • 西尾抹茶
  • 北海道ミルク
  • 紀州南高梅(しばらくの間お休み

価格は税込み864円。
1年を通して注文できます。たとえ冬でも大丈夫!

 

西尾抹茶と北海道ミルクの中には粒あんが隠れています。まずはシンプルにシロップの味でいただき、続いては粒あんと一緒にお召し上がりください。前半と後半で味の変化を楽しみましょう。

 

トッピングは4種類。
別皿に盛られて登場!
かき氷の味に合わせトッピングしてみませんか?

  • 白玉
  • ミルク
  • 粒あん
  • アイスクリーム(バニラとヨーグルト)

 

粒あんマシマシ。
こんなこともできますよ。
別途料金はかかりますが、豪勢にいきたい人はぜひ!

ランチにおすすめ。花の茶屋の食事メニュー

花の茶屋は甘味処。
しかしありがたいごとに食事メニューの取り扱いもあるんです。

特にきしめんが豊富
モチモチのきしめんを、きつね(油揚げ)や玉子と一緒にいただけますよ。味に変化を付けたいならお好みで七味を投入しましょう。麺の量は多くないものの、スープを飲み干すとお腹いっぱい!

きしめん類の価格は1,000円以下。
JRセントラルタワーズのランチ相場を考えると安いのではないでしょうか。

ほかにも焼き魚をメインとした御前料理があります。お昼に和食を食べたくなったら候補にいかが?

お店の場所は名古屋駅・JRセントラルタワーズの13階

お店の場所はここ。
JRセントラルタワーズの13階。レストラン街の一角にあります。

甘いものや和食を食べたくなったら気軽に足を運んでみてください。

花の茶屋

営業時間 11時〜21時
ラストオーダー 20時30分
定休日 なし
電話番号 052-551-3113
席数 18席
場所 JRセントラルタワーズ
13階