【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

ひつまぶし稲生 エスカ店のメニュー。ミニサイズの丼もあるよ

「ひつまぶし 稲生(いのう)」は、名古屋めしのひとつ「ひつまぶし」を提供するお店。愛知県に3店舗、三重県に1店舗展開しています。

今回は、名古屋駅から一番近い店舗「ひつまぶし 稲生 エスカ店」についてご紹介。お店の場所、どんなメニューがあるのか、写真を交えながらお届けします。

稲生のひつまぶしメニュー

ひつまぶしの種類は3種類。

特上ひつまぶし 4,180円
上ひつまぶし 3,480円
ひつまぶし 2,760円

※上の写真は通常サイズ

それぞれ鰻の量が異なります。
通常を基準にすると上は1.5倍
特上は2倍にも及ぶんです…!

個人的には通常サイズでも十分な量だとは思いますが、とにかく鰻を食べたいという方は「上」または「特上」をどうぞ! お腹の空き具合や価格と相談しながら選びたいですね。

ちなみに、上と特上は肝吸付き。プチ贅沢をお楽しみください。

3通りの楽しみ方

食べる際はお茶碗を使用。
まずはそのまま、おひつから移してお召し上がりください。炭火で焼いた香ばしい香り、ふっくら食感の鰻と甘いタレを存分に堪能できるはずです…!

 

続いては薬味を添えて。
稲生では刻んだネギとわさびがセットになっています。

シャキシャキした食感、鼻にツーンとくる刺激をプラスして楽しみましょう。

 

3杯目も薬味をトッピング。
そこへ温かいお出汁をかけていただきましょう。甘くて優しくてホッとするような、幸せな体験が待っているはず。1杯目、2杯目とはまた違った味わいをお楽しみに。

4杯目以降はお好みで。
1杯目、2杯目、3杯目の中から気に入ったものを選びリピートしましょう!

お出汁と薬味はお代わり自由。
店員さんに伝えると運んできてくれますので、どうかご遠慮なく。

食べやすいミニサイズの丼。まぐろ、うなぎ、ひれかつなど種類豊富!

稲生のメニューはひつまぶしだけではありません。

2つのミニ丼を組み合わせたセットメニューを発見しました。

  • まぐろ丼
  • うなぎ丼
  • 親子丼
  • えびかきあげ丼
  • うなぎ丼

5種類のミニ丼。
ここから2つを組み合わせたメニューがありますよ。(値段はセット内容によって異なります)

 

うなぎ丼 + ひれかつ丼

お値段1,780円。
鰻の量は少ないものの、身のふっくら感と甘いタレは健在。ひつまぶしの1杯目を食べているような感覚です。

ひれかつには味噌ダレをトッピングしてみました。鰻と名古屋のご当地グルメを一度に食べたい人におすすめです!

カウンター席があるから1人でも行きやすい

46席ある店内。
そのうち6席はカウンター席。

テーブル席に背を向けるような配置になっているため1人でも行きやすいと思いますよ。暇になりがちな待ち時間は、名古屋に関する雑誌を読みながら過ごしてみてはいかが?

名古屋駅からすぐ。稲生の場所はエスカ地下街にある!

お店の場所はここ。
エスカ地下街の一角。
みそかつ 双葉」の隣に位置します。

新幹線改札口から近く、名古屋駅から歩いていける距離にあるため、観光客の方にとってアクセスしやすいかと。名古屋駅でひつまぶしを食べたいとき、候補のひとつとして検討してみてはいかがでしょう。

土日は行列ができるほどの人気店。
ランチタイム、ディナータイムに直撃すると待ち時間が発生する可能性大。時間には余裕を持って行動しましょうね!

ひつまぶし 稲生

営業時間 11時〜21時30分
ラストオーダー 21時
定休日 エスカに準ずる
電話番号 052-453-1216