【栄】パスタの看板に惹かれてカフェ「カーベ ハーネ(Kahve hane)」へ入店。

たまたま見つけたお店が大当たりだった

皆さんにもこのような経験はありませんか?

私はつい先日このような体験をしました。夜の名古屋・栄を歩いていた時のことです。

出会いは栄の夜。「パスタ」と書かれた看板をきっかけに

とある日の夜。
栄での用事を終え、️お腹が空いていたのでご飯を食べようと彷徨っていたところ気になるものが目に飛び込んできました。

 

歩道の脇にひっそりと置かれている板。

 

よく見ると “パスタ” と書かれています。

 

詳細が気になって左を向いてみると、オシャレな雰囲気が漂うお店を発見。

“パスタ” と書かれた板は「カーベ ハーネ(Kahve hane)」というお店の看板だったんですね!

ますますお店に興味が湧いたので、この日がカーベ ハーネで食事をすることに決定。さっそく入店してみました!

純喫茶のような店内

「お好きな席へどうぞ」と言われたのでカウンター席の再奥へ。写真からも伝わってくるように、お店全体の雰囲気が最高。いま流行りのオシャレカフェというよりは、昔ながらの純喫茶という感じ。

軽快なジャズがBGMとして流れており居心地も良好。ここにずっと居たいと思えるような、不思議な魅力があります。

やっぱりパスタ! ️カーベ ハーネのパスタメニュー

“パスタ”と書かれた看板がきかっけで入店したわけですから、パスタを食べないわけにはいきません。メニューを見たところ6種類のパスタメニューを取り扱っていました。

  • 挽肉たっぷりボロネーゼ
  • ナスとチキンのピリ辛トマトソース
  • たらこスパゲティ
  • カルボナーラ
  • 豚肉・アスパラ・エリンギのペペロンチーノ
  • 今週のパスタ

※時期によって異なる可能性があります

どれを注文しようか迷うところではありますが、人気ナンバー1という言葉に惹かれて「ナスとチキンのピリ辛トマトソース」を注文! これがまた美味しかったんです!

ナスとチキンのピリ辛トマトソースを食べてみました

まずはサラダが到着。
めちゃくちゃ小さな器に入っていて可愛らしい!

パスタが到着するまで10分以上かかるため先に食べておくことをおすすめします。

 

しばらくして運ばれてきたメイン料理。
いい意味でメニュー写真とのギャップがあり、初めて見たときは驚きました。照明の効果もあってすごくフォトジェニック!

 

パスタの上にトッピングされているのは大きすぎるナス。輪切りではなく縦にカットしているため存在感がすごい…! かなり食べ応えがあります。

お皿の奥の方にある塊の正体は鶏肉。唐揚げにトマトソースが染み込んでいてとってもジューシー!

トマトソースは結構辛め。
あとを引く辛さを舌に感じつつも、ピリ辛がクセになりどんどん食べ進められます…! 具材もソースもパスタも美味しいからこれはハマる…!

 

食後のお楽しみに紅茶や珈琲、ケーキはいかが?

辛さによって刺激された口の中をいい感じに中和してくれるかもしれませんね。

1人や少人数で訪れたいお店

カーベ ハーネは静かな時間を楽しみたい人にとって最高の場所。雰囲気がよく、着いた雰囲気で満ちていることでしょう。
ひそひそ話
ご飯を食べながら読書や考えごとをしたり、少人数で内緒話を楽しんでみませんか?

 

カーベ ハーネ(Kahve hane)

営業時間:10時〜22時
ランチ:12時〜14時30分
定休日:なし
電話番号:052-972-6313
住所:愛知県名古屋市中区錦3-14-15
公式サイト:http://nishiharacoffee.com/about/kahvehane/