丼に定食!「めしの助」のモーニングでがっつり朝ごはん!

「朝からがっつり食べたい!」

「パンじゃなくてご飯の気分」

「できれば名古屋駅から近いといいな」

そんな方にオススメなのが「めしの助」。

朝7時から営業を始め種類豊富なモーニングメニューを提供。丼や定食など、朝からお腹いっぱいになるメニューが揃っています。

名古屋駅から近いためアクセスしやすいことも特徴。

少々値は張るものの、一度食べたら通いたくなるような、そんなお店。

この記事では「めしの助」について詳しくご紹介。お店の場所やモーニングメニューが気になる方は続きをご覧ください。

名古屋駅から徒歩圏内

住所:愛知県名古屋市中村区名駅2-36-5

名古屋駅の北東に位置します。
桜通り口からは歩いて約10分。(信号の待ち時間が長いんですよね…)

 

隠れ家っぽい雰囲気の外観。
街中にひっそりと佇んでいます。

開店前の場合、行列ができていることもあるので目印にするといいでしょう。

贅沢なモーニングにお腹も心も満たされる!

塩味が効いた「しらす丼」

まずは丼からご紹介。
たっぷりのしらすがトッピングされていて見るからに美味しそう!

ネギ、大根おろし、生姜といった薬味と一緒にいただきます。写真だと見えないのですが、しらすの下にゴマもあるんですよ。

お店の人によると、醤油をかけずにそのまま食べても大丈夫とのこと。せっかくなのでまずはそのまま食べてみたのですが、確かに塩味が効いてる!

しらすの食感もいいし、あっさりとしていて美味しい!

 

途中からは卵黄を混ぜて。
これもまた最高の組み合わせですね。

最後に醤油を少しだけ垂らしていただきました。

ミニサイズの丼なので量はそれほど多くないものの、味の変化を楽しめた影響なのか、かなりの満足感。

 

しらす丼、小鉢、お味噌汁がセットになって税込1,000円。

決して安くはないけれど、それだけの価値はあると思いますよ!

甘くて美味しい「豚汁定食」

ボリュームたっぷりの豚汁定食。

メイン料理である豚汁のほか、小鉢と塩昆布、卵とご飯、焼き魚(選べる一品)がセットになっています。

 

すごく大きな器に入った豚汁。
これがびっくりするほど甘い…!

もっと塩辛いものを想像していたので、いい意味で裏切られました。甘くて優しさを感じられて、朝から幸せな気持ちに。

 

選べる一品は焼き塩さば。
肉厚で香ばしくって、これもまた美味い…!

和食っていいな

そう思える瞬間です。

1,000円でお腹いっぱいになるメニューだったので、朝からがっつり食べたい人におすすめ!

 

ちなみにその他の選べる一品はこちら。

  • あじの干物
  • 焼鮭
  • カレイのみりん干し
  • まぐろ納豆
  • いか納豆

※日によって異なる可能性があります

焼き魚は時間がかかるそう。
出社時間が迫っている方はスピードを優先したメニューの方がいいかもしれませんね。

食後のコーヒーで締め

全ての食事についてくるコーヒー。

食後はこれを飲んでゆったり過ごしてみてはいかがでしょう。

そのほかのモーニングメニュー

メニュー 価格
おまかせ朝定食 900円
日替わり焼魚定食(限定3食) 1,000円
焼鮭定食 900円
卵かけごはんと焼鮭定食 900円
卵かけごはんと鯵の干物定食 900円
カレイのみりん干し定食 900円
かき玉豚汁定食 1,000円
朝の少し小さめ海鮮丼 1,000円
朝の少し小さめ海鮮丼(大) 1,200円

めしの助に行く際は営業時間とラストオーダーに気をつけて

めしの助の朝の営業時間は7時〜10時。

遅い時間に行っても大丈夫と思いきや、

8時30分にオーダーストップ。

ゆっくり食事はできるものの、早くお店に行く必要があるのでお気をつけください。

<めしの助>
朝の営業曜日:月〜木・祝
朝の営業時間:7時〜10時
朝のラストオーダー:8時30分
電話番号:052-446-7537