なばなの里のイルミネーション【2018-2019】

三重県にある「なばなの里」は花のテーマパーク。

そして国内最大級のイルミネーションスポットとして有名。

イルミネーションといえば冬の風物詩ですが、なばなの里では約半年間という長い期間楽しめるんです。

今年は2018年10月20日〜2019年5月6日まで開催。

美しいイルミネーションを楽しみに、カメラを持って行ってきました!

この記事では撮影した写真を振り返りながら、なばなの里のイルミネーションについてご紹介したいと思います。

なばなの里のイルミネーション

ツインツリー

チャペルの前にある大きなツリー。

それぞれ異なる色にライトアップ。枝の先までLEDを設置しているため、木全体で輝きを放っています。クリスマスならではのイルミネーションをお楽しみください。

ツインツリーの近くでは無料の撮影サービスを実施。スタッフさんにスマホを渡すと撮ってくれますよ。ツインツリーやハートのイルミを背景に、記念に1枚いかがでしょうか。

光の海雲

光の海雲と呼ばれるエリア。
可愛らしいアーチを設置し、青い光に包まれています。

ここはカップルで訪れたいスポットとして有名。なんでも、ホワイトのアーチを2人で通り抜けると幸せになれる噂があるんだとか。

もしかすると人によっては照れくさいと感じるかもしれませんが、夜は暗いので大丈夫。周りの目は気にならないと思いますよ。せっかくカップルで訪れるのなら、幸せを願ってアーチの先へ。

光のトンネル

なばなの里といえばこれ!
2006年に登場した光のトンネル「花回廊」。なばなの里で長く愛されるイルミーネーションです。

テレビCMで流れることも多く、行ったことはないけど知っている、という人も多いのではないでしょうか。

 

200メートル続く光のトンネルは圧巻。
一歩足を踏み入れると、とっても煌びやかで優しい光に包まれます。非日常的な体験とはまさにこのこと。

 

フラッシュなしでも十分な明るさ。
特別な空間で写真撮影、動画撮影をお楽しみください。

 

光のトンネルはもうひとつ。
先ほどご紹介した「花回廊」の帰り道に鑑賞できるんです。

毎年変化する色。
2018年は、ラベンダー畑をイメージしたライトアップを楽しめますよ。

メイン会場

イルミネーションのメイン会場。
ここでは毎年異なる演出を実施。
2018年〜2019年のテーマは「JAPAN〜日本の情景〜

 

約7分間の演出をループ。
美しい富士山、浮世絵、日本の昔話など、14ものシーンが登場します。

光と音による演出は大迫力!
色鮮やかで、とってもキレイ。
高さ35メートル、横幅155メートルというスケールの大きさもスゴイんですよね。

 

1回目は自分の目で。
2回目は写真を撮って記録。
3回目は動画にチャレンジ!

このように何度でも楽しめるはず。

 

鑑賞エリアを変えると、また違った景色が広がっていることでしょう。東海地方屈指のレベルを誇るイルミネーションを、思う存分ご堪能ください。

光の大河

なばなの里にある大きな池。
ここでは水上に輝くイルミネーションを楽しめます。

池の周りを歩きながら様々な角度で鑑賞しましょう!

秋冬は紅葉のライトアップも

園内に咲く花や木々。
11月下旬〜12月上旬は紅葉が見頃。

夜になるとライトアップが始まります。
昼とは違う光景を、しっかりと目に焼き付けて。

 

水面に映る紅葉。
趣があって素敵ですよね。静かな空間も癒しポイント。

こちらは12月17日に撮影したものになります。見頃の時期は過ぎていましたが十分楽しめました。よほど激しい雨風がなければもう少し続きそうです。

紅葉が終わると次の花へ。
しだれ桜、川津桜、チューリップが順に見頃を迎えます。

イルミネーションと合わせて楽しみたいサービス

アイランド富士に乗って、上空からイルミネーションを鑑賞

上空からなばなの里を鑑賞。
アイランド富士に乗れば、地上45メートルの高さから園内を一望できるんです。

最上地点に達すると回転。
360度の光景を楽しめますよ。
上空から撮る写真・動画もきっと素敵でしょうね。

興味のある方はぜひ!
煌びやかな地上の光景を、ちょっぴり違う視点でお楽しみください。

<アイランド富士・価格>
大人:500円
3歳〜中学生:300円
定員:80名

日帰り温泉「里の湯」で冷えた身体を温める

なばなの里に温泉あり。
日帰り温泉「里の湯」では、露天風呂や打たせ湯、サウナを楽しめます。

秋冬は寒いですからね。
イルミネーションを観ていて身体が冷えてしまったら、利用されてみてはいかが? きっと身体の芯から温まるでしょう。

ちなみに手ぶらでOK。
フェイスタオルとバスタオルは無料で貸し出し。シャンプー、リンス、ボディソープも完備しているとのこと。必要なものは大体揃っている印象です。

<里の湯・価格>
小学生以上:1,500円
幼児(3歳以上):500円

足湯スポットも

「じっくり温泉に浸かる時間がない」という方はこちら。足元だけでも温めていきませんか?

足湯は無料。
お気軽に体験してみてください。

食事処で小休憩

園内に食事処を併設。
日本料理、中国料理、洋食、麺料理など様々なグルメをいただけます。

入場券を購入すると、1,000円分の金券が付いてくるはず。使わないともったいないので、ぜひ園内の食事処をご利用ください。

【2018-2019】なばなの里のイルミネーション概要

イベント期間 2018年10月20日〜2019年5月6日
営業時間 9時〜21時
※期間中の土日祝日など、22時まで営業する日もあります
チケット料金 2,300円(1,000円分の金券付き)
※小学生未満は無料

屋外のイルミネーションです。
秋冬は寒さ対策を忘れずに。暖かい格好をして出かけましょう!

混雑を避けスムーズに入るなら、事前にチケットを購入しよう

チケット売り場の行列。
曜日や時間帯によっては混む可能性大。

待ち時間なく入るなら事前購入がおすすめです。コンビニでの購入、レストランの予約特典、近鉄電車とのセットプランをご検討ください。

名古屋のイルミネーションも見てね

2018年 名駅周辺のイルミネーション始まる! 名古屋の冬を彩るイルミネーションスポットまとめ