◆ 9月はパン屋さんを巡る ◆

名古屋小倉サンド(第一物産)

名古屋で購入できる特産品。
観光のお土産や、ちょっとした手土産におひとついかが?

今回ご紹介するのは名古屋小倉サンド

最初に言っておくと、青柳総本家から販売している「小倉サンド」とは異なる商品です。

販売元は株式会社第一物産
岐阜県養老町にある会社。

金色に輝くパッケージが目に留まり購入してみましたので、写真を交えながらご紹介します。

名古屋小倉サンドのパッケージ

ド派手なパッケージ。
平積みされていたこともあり、名古屋駅のお土産コーナーにおいて一際目立つ存在でした。

 

箱の中には6つのどら焼き。
(クッキーサンドじゃないんです!)

それぞれ袋によって個包装。

名古屋小倉サンドの味、食べてみた感想

金鯱の焼印。
サイズは小さめ。

生地はしっとり。
だけど若干パサつくところも…。
飲み物を用意してからお召し上がりください。

中身の餡は少量でした。
小さなサイズということもあり、1つでは物足りない印象です。量も甘さも、たくさん食べないと満たされないかもしれません。

詳細

価格 648円(税込)
内容量 6個入り
賞味期限 約80日
販売場所 グランドキヨスク名古屋
保存方法 直射日光、
高温多湿を避けて保存
販売者 第一物産