「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

マリオットアソシアホテルの朝食「パーゴラ」でモーニング!

名古屋駅直結の名古屋マリオットアソシアホテル

その中にあるレストラン「パーゴラ」は6時30分から営業を開始。10時まで朝食ブッフェを提供しています。ホテルの宿泊者限定ではないため誰でも利用できますよ。

そこで今回はパーゴラの朝食についてご紹介。ブッフェの内容や料金について写真を交えながらお届けします。

マリオットアソシアホテルの宿泊を考えている

名古屋駅近くで朝食ブッフェを楽しみたい

そんな方々の参考になれば幸いです。それでは続きをご覧ください。

パーゴラの場所

パーゴラの場所はここ。
名古屋マリオットアソシアホテルの15階にあります。エレベーターに乗ってお進みください。

 

こちらは外観。
お店の前に到着したら中へ入りましょう。スタッフの方が案内してくれるはずです。

広く開放感のある店内。15階からの眺めも良い

250席を誇る広い店内。
照明の明るさは抑えられており、外から入る自然光が心地いい。天井が高いため開放感もありますね。

 

名古屋駅の西側を一望。
周りに大きな建物はなく見晴らし良好。
いい景色を目の当たりにすると気分が上がる!

スタッフさんに案内された席を利用することになるのですが、もし希望があるなら伝えましょう。今回、景色が見える席が良かったのでその旨を伝えたところ、希望を叶えてくださいました。

和洋どちらも楽しめる! パーゴラの朝食ブッフェ

まずはサラダから。
好きなだけ野菜を盛り付け、お好みのドレッシングをかけていただきましょう。

この日は、ミックスグリーン、コーン、にんじん、コールスロー、プチトマト、カイワレなどがありましたよ。

 

シリアルやグラノーラをMIX。
ヨーグルトをかけてドライフルーツと一緒にいただきました。

 

これぞ日本の朝食。
焼き魚や漬物をおかずにご飯とお味噌汁をいただく。一品一品が美味しこともあり、和食ってやっぱりいいものだな、と実感した瞬間でした。

 

洋食派、パン派の人はこちらをどうぞ。
クロワッサンを始め、種類豊富なデニッシュとマフィンを取り揃えていますよ。

 

洋食で彩ったワンプレート。
和食以上に品数があります。

そのため何を食べるか迷いどころなのですが、オムレツはぜひ食べてほしい!

好きな具材でオムレツを作ってもらえる!

パーゴラのブッフェはシェフが常駐。
オムレツを作る専用のコーナーが設けられており、目の前で実演。パフォーマンスと言うと大袈裟かもしれませんが、作る過程を見られるのは楽しいものですよ。

しかも自由に具材を選べる!

  • トマト
  • マッシュルーム
  • オニオン
  • チェダーチーズ
  • ハム
  • ベーコン
  • ハーブ

などなど。
お好みの具材をチョイスして自分好みのオムレツを作ってもらいましょう。

個人的にチーズ類は必須。オムレツを切った瞬間の、とろ〜り感がたまらないので!

名古屋めしコーナー

味噌ダレでいただくカツ。

 

小さな器に入ったひつまぶし。
そのまま食べたり薬味を添えたり、お出汁と一緒にお召し上がりください。ブッフェなのでお代わり自由。

 

パンをトースト。
そこへバターを塗り小倉とホイップクリームをトッピング。名古屋名物「小倉トースト」の完成です!

少々時間はかかりますが、この一手間が楽しかったりしますよね。名古屋観光で訪れているなら朝から名古屋めしを食べてみてはいかが?

搾りたてのフレッシュオレンジジュース

ドリンクコーナー付近にあった機械。ボタンを押すとガラガラと音が鳴り、中でオレンジが回り出す。

実はこれ、搾りたてのオレンジジュースを作る優れモノ

 

美しきオレンジ色。
一口飲んだだけで実感、果汁たっぷり濃厚! フレッシュな味わいは朝から気分爽快!

数々の料理に負けないくらい印象に残ったジュースです。パーゴラで朝食をとるなら是非飲んでみてほしい。

料金と時間について

大人 2,900円
小学生 1,800円
幼児
(4歳〜就学前)
1,000円
  • 平日と土日祝日で料金の変動はなし
  • パーゴラの朝食は宿泊者に限らず利用可能
  • 時間は6時30分〜10時まで
  • 定休日はなく年中無休で営業

名古屋マリオットアソシアホテルに泊まるなら朝食にいかが?

いかがでしたでしょうか。
さすが大人2,900円するだけあって豪勢な内容。食べ放題と飲み放題はお腹も心も満たされますね。朝から贅沢したい時にぴったり!

店内の雰囲気、そしてメニューに惹かれるポイントが見つかったなら足を運んでみませんか?

日常では味わえない特別感のある朝食になるかもしれませんよ。