「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

「にじいろのさかな原画展」がジェイアール名古屋タカシマヤで開催!

世界中で愛されるベストセラーの絵本「にじいろのさかな」。

日本では1995年にシリーズ第1作目が発売。谷川俊太郎さんが翻訳をしました。

色鮮やかな魚の絵を見て「懐かしい」と思う人もいるのではないでしょうか。

そんな「にじいろのさかな」が刊行25周年を記念して名古屋でイベントを開催します。その名も、

にじいろのさかな 原画展 〜マーカス・フィスターの世界〜

以下に詳細をまとめました。

「にじいろのさかな 原画展」が名古屋で開催!

イベントはジェイアール名古屋タカシマヤにて2017年8月16日〜8月28日の期間限定で行われます。

会場では「にじいろのさかな」をはじめ、同作家が描いた「ペンギンピート」シリーズなどの原画を160点展示。さらにはCGを使ったプロジェクションマッピングや塗り絵コーナー、グッズを販売するスペシャルショップを展開するとのこと。

8月16日には作者であるマーカス・フィスターさんのサイン会を開催するそうなので、ファンの方はお見逃しなく!

「にじいろのさかな」の内容紹介

にじいろに輝くうろこを持った、世界一美しい魚「にじうお」は、その美しさゆえプライドが高く、いつもひとりぼっち。

でもタコのアドバイスで、ひとりじめしていたきれいなうろこをみんなに1枚ずつ分け与えてからは、仲間たちとの楽しく、幸せな暮らしが始まる。

Amazonより引用

絵本を持っていないという方がいましたら、このイベントを機に購入してみてはいかがでしょうか。

<にじいろのさかな 原画展>
期間:2017年8月16日〜28日
場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場

▼チケット料金
一般:800円
大学・高校生:600円
中学生以下:無料