「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

名古屋に「リヴァージュ モンシェール」がオープン!

堂島ロールでお馴染みのモンシェールから新たなブランドが名古屋に登場!

その名も「リヴァージュ モンシェール(Rivage Moncher)」。

ここは上質で心地いい空間を目指したパティスリー&オープンテラスカフェ。開放的な店内でモンシェール自慢のスイーツや、おしゃれなオープンサンドをいただけます。

また、テイクアウトにも対応。
ミッドランドスクエア地下1階「サロン・ド・モンシェール」にないオリジナルメニューもありますよ!

今回、オープン前のレセプションへ行ってきましたので「リヴァージュ モンシェール」について詳しくご紹介します。お店の場所、店内の様子、テイクアウトやカフェメニューが気になる方は続きをご覧ください。

お店の場所は名古屋駅と伏見駅の間

住所:名古屋市中村区名駅5丁目24番5号

お店の場所はここ。
堀川沿いに位置します。
名古屋駅と伏見駅の中間あたりですね。

名古屋市営バス「柳橋」からなら徒歩3分!

このような外観が目印。
カフェを利用せずとも入店できますので、店内が気になる方はお気軽に中へ!

開放的な店内

天井が高く開放的な店内。
おしゃれな空間に気持ち高まる…!

 

こちらはカフェスペース。
外のテラスにも席があります。
レジカウンターでの注文前に、あらかじめ席を確保しておくと安心。

 

1人で訪れるなら2階がおすすめ。
カウンター席のため周りの目を気にすることなく過ごせます。

ただし2階は喫煙可能。
タバコの煙が苦手な方はご注意ください。

リバージュ モンシェールのカフェメニュー

オープン・ホットサンド

最近流行りのオープンサンド。
石釜で焼いたパンの上にベシャメルソースと2種類のチーズをトッピング。具材は4つ組み合わせからお選びください。

  • ホワイトマッシュルーム
  • チキン&トマト
  • エビ&アボカド
  • サーモン&クリームチーズ

 

こちらはエビ&アボカド。
ハーフサイズでいただきました。

そのお味はまるでグラタンを食べているかのよう。そこへプリプリの海老とクリーミーなアボカドをトッピング。合わないわけがないですよね。

彩り豊かなオープン・ホットサンド。
意外とボリュームがあるのでブランチにおすすめ。ハーフサイズにして2種類楽しむのもあり!

税込価格:961円(ハーフサイズは税込518円)

ランチタイムのドリンクセットは1,058円とお得!

フルーツティー

紙コップの中にフルーツ。
そこへ紅茶を入れて。

 

フルーツティーの完成!

アップルやベリーが加わることによってフルーティーな味と香りに。

 

香りを楽しみながら、フルーツに紅茶を染み込ませたくて、ゆっくりと飲み干しました。最後のお楽しみはこのフルーツをいただくこと。これ1杯で2度楽しめますよ。

寒い日はホット。
暑い日はアイスでお楽しみください。

選べるフルーツは3種類。

  • アップル
  • シトラス
  • ベリー

香りから得られる効果は様々。
その日の気分に合わせてお選びください。

税込価格:669円

テイクアウトできるメニュー

続いてはテイクアウトできるものをご紹介。仕事帰りやカフェから出るとき、自分へのお土産にいかが?

クリーム・オムレット

ふわふわ食感の生地。
中には堂島ロールのクリーム、カスタードをサンド。少量の金箔をトッピングしています。

食べてみるとふんわり食感。
シンプルながらも上品な甘さがたまらない。特にきめ細やかなクリームがいいですね。

税込価格:216円

パウンドケーク

フランスの伝統菓子「ケーク」をアレンジ。こだわりの素材を練り込み焼き上げました。

リヴァージュ モンシェールでは5種類のパウンドケークを販売。

メニュー 備考
ケーク・ローズ・ア・ラ・フランボワーズ ロース&フランボワーズジャム
ケーク・ノワール・エ・オランジュ チョコレート&オレンジ
ケーク・ココ・フィグ ココナッツ&ドライフルーツ
ケーク・オ・テ・ジャンジャンブル マカロン&アールグレイ
ケーク・ア・ラ・ジャポネーズ 天竜抹茶&北海道小豆

価格は1,500円前後。
見た目で選ぶか味で選ぶか悩みどころ。

テイクアウトメニューは他にもいろいろ

クリーム・オムレット、パウンドケークの他にもスイーツを取り揃えています。もちろん堂島ロールもありますよ。

リヴァージュ モンシェールについて

リヴァージュ モンシェール

営業時間 10時〜21時
ラストオーダー 20時30分
定休日 33席
電話番号 052-446-7220
座席数 33席
公式サイト リヴァージュ モンシェール