栗メニュー続々! 秋に食べたいかき氷

10月に突入。
まだ残暑が続きますが、空に流れる雲を眺めていると秋の訪れを感じますね。

秋といえば栗。
かき氷屋さんのSNSをチェックしていると、続々とこの時期ならではのメニューが登場しています。

そこで今回は、栗を使ったかき氷を提供するお店をご紹介

かき氷と一緒に秋の味覚を味わいたい方は、お店選びの参考にしてみてください♪

栗メニューのあるお店

shizuku

各日数量限定!
2種類のマロン氷を販売しています。

  • ほうじ茶ラテ・マロン氷
  • 抹茶ラテ・マロン氷

氷の上に渋皮煮と栗のペーストをトッピング。

ベースの味付けは「抹茶ラテ」「ほうじ茶ラテ」からお選びください。

秋を感じる味と香り。
わずかに残る栗の食感も◎
ボリュームたっぷりなので、お腹を空かせてからお店へ!

プラス100円で大納言あずきを追加可能。お好みでどうぞ!

A.cocotto

今池のかき氷専門店「A.cocotto」

9月22日、23日から栗を使ったかき氷をスタート。

10月4日の時点で3種類のメニューを提供しています。

  • 和栗みるく
  • 和栗ほうじ茶
  • 和栗ラムレーズン

私は栗とラムレーズンを。
ラム酒の香りとキリッとした味わいが本当に美味しくって……A.cocottoのラムレーズンは大好きなメニューのひとつ。

そこに甘い栗のソースをトッピング。
美味しくないわけがないし、いざ食べてみたら期待以上!

20歳以上の方はぜひ食べてみてほしい。こってり系のかき氷だけど、1杯の量はそこまで多くない。ランチ終わりでも余裕です。

和栗のメニューは11月まで提供予定。ぜひ期間中にお店へ!

10月は栗のかき氷を中心に巡る予定!

以下のお店で栗を使ったかき氷を確認しています。

  • 和菓子菓寮ocobo
  • 金山とまと

10月は始まったばかり。
栗を使ったかき氷、個人的にとても楽しみにしているので、食べたら順次追加します。

かき氷を食べたいな〜と思ったら、改めてご覧ください!