甘味処「柴ふく」のかき氷。きな粉たっぷりのメニューが絶品!

美味しいかき氷を求めて名古屋を巡る。

今回訪れたのは中区大井町にある甘味処「柴ふく」。

看板犬「くるみちゃん」と、かき氷にたっぷりのきな粉をトッピングすることで有名なお店。

この記事では、柴ふくの場所、店内の様子、かき氷についてご紹介します。どんなメニューがあるのか事前にチェックしておきましょう!

柴ふくの場所

住所:愛知県名古屋市中区大井町1-45

お店の場所はここ。
名古屋テレビから歩いて数分のところにあります。

最寄駅は東別院駅
4番出口から地上に出てお進みください。

くるみちゃんがお出迎え

“氷” と書かれた吊り下げ旗が目印!
入り口の近くでは、柴犬「くるみちゃん」がお出迎えしてくれますよ。吠えることなく優しい眼差しを向けてくれるのでホント癒し。

行列に並んでいる最中はみんなの人気者(人気犬?)。なかには写真を撮っている人も。

ちなみに柴ふくのかき氷には、柴犬そっくりな色合いのメニューがあるんです。ここでくるみちゃんを一目見ておくと、より楽しめるかもしれませんね。

柴ふくのかき氷

黒柴

強烈な見た目。
テーブルの上に運ばれてきたとき、思わず「おぉ…!」と声を上げてしまったほど。

こちらの「黒柴」と呼ばれるかき氷は、最高級の沖縄産黒蜜を使用。その上にたっぷりのきな粉をまぶした一品です。

ゴツゴツした見た目とは裏腹に、とっても甘い! 濃厚な黒蜜の甘さ、香ばしいきな粉の香りがたまりません…!

この2つはわらび餅で定番の組み合わせ。合わないわけがない。氷と一緒に食べても抜群の美味しさを発揮していましたよ。

柴金時

ベージュとホワイトのツートンカラー。この色合いはまるで柴犬…!

ぜひ店頭にいるくるみちゃんと比較してみてください。本当にそっくりなんです。

今回は金時と一緒にいただきました。

 

赤蜜 + きな粉 + 金時

この組み合わせも最高!
口の中に優しい甘さが広がります。

きな粉の量が多すぎて「むせるんじゃないか」と心配していましたが、全くそんなことはなく。口の中で氷と一緒にキレイさっぱり溶けていきました。

かき氷のメニュー・トッピング・料金

メニュー 価格
黒柴 690円
黒柴ミルク 760円
黒柴金時 790円
黒柴金時ミルク 890円
660円
柴ミルク 730円
柴金時 760円
柴金時ミルク 830円
赤蜜 630円
赤蜜ミルク 680円
赤蜜金時 700円
赤蜜金時ミルク 760円
宇治 660円
宇治ミルク 730円
宇治金時 760円
宇治金時ミルク 830円
紅茶 650円
紅茶ミルク 690円

 

トッピング 価格
白玉 150円
金時 130円
ミルク 120円
きな粉 70円
アイス 150円

店内の様子。ときには相席になることも

築100年以上の古民家。
アンティークに囲まれ、レトロな雰囲気が漂っています。

 

大きなテーブルの下に本を発見。
かき氷が運ばれてくるまでのあいだ、暇つぶしに1冊いかが?

ちなみに席数は多くありません。
場合によってはテーブルで相席になることもあります。

暑い日は行列。待ち時間は覚悟の上で

人気店のため満席になるまでが早い。
夏になる前、5月に訪れたのですが、行列を目の当たりにして驚きました…。

暑い日は多少の待ち時間を覚悟していきましょう。

屋外で待つことになるので熱中症対策、日焼け対策を万全に

月曜日は定休日

柴ふくは通年でかき氷を提供。
1年を通して、きな粉たっぷりのかき氷を楽しめますよ。

ただし月曜日はお休み
定休日となりますので、訪れる前に曜日を確認しておきましょうね。(月曜日が祭日の場合、火曜日がお休みとなります)

柴ふく

5月〜10月の営業時間 12時〜19時
11月〜4月の営業時間 12時〜18時
ラストオーダー 閉店30分前