徳川園の秋を彩る紅葉とライトアップ。見惚れるほどの美しさに感動!

冬を目前に控えた秋の終わり。
名古屋市内にある有料の庭園「徳川園」では紅葉を楽しむことができます。

昼間は美しい庭園を背景に観賞し、夜間はライトアップされた庭園内を巡ってみませんか?

光に照らされた木々と赤い葉。
そして水面に映る紅葉はお見事!

この記事では紅葉シーズンにライトアップされた徳川園の様子についてご紹介しています。中の様子やライトアップのスケジュールが気になる方は続きをご覧ください。

ライトアップされた徳川園の紅葉

美しきレストラン

北門(大曽根口)から中に入り、まず目に留まったのが「レストラン徳川園」。夜はこんなにも輝いているんですね! 水面には建物が反射していてとっても綺麗でしたよ!

 

別角度からもう一枚。
夏の昼間に撮影した写真と並べてみました。
それぞれ全くもって雰囲気が異なるため、言葉ではうまく表現できないような、不思議な魅力を感じます。

水面に映る紅葉に惚れ惚れ

ライトアップされた徳川園の見どころは水面。池のスクリーンには光り輝く美しい紅葉が映し出されているんです。

 

どこから撮ってもキレイ。
見惚れるほどの美しさです。
寒さに耐えられるのであれば、ずっとここで観ていたいと思うほど。

 

大きな池をぐるっと一周できるように作られているので、様々な角度からの景色をお楽しみください。

 

ここは静かでロマンチックな空間。
デートにぴったりだと思いますよ!

景色を見て撮って楽しむのはもちろん、ときにはお互いの写真を撮り合って楽しんでみてはいかが?

庭園内を巡る楽しみも

紅葉観賞の楽しみは池だけではありません。他にもあるので探索してみると素晴らしいスポットとの出会いがあるかも?

 

こちらは龍門の滝
レストランと同様、昼間とは全く異なる雰囲気を醸し出しています。

道中は暗いため、くれぐれも足元には気をつけて巡ってみましょう!

限りある期間で秋を満喫してみませんか?

一年で限られた期間のみ開催される秋のライトアップイベント。気になっている方は徳川園へ足を運んでみてはいかがでしょう。未知の感動体験が待っているかもしれませんよ?

天気さえ悪くなければ楽しめると思いますのでぜひ足を運んでみてください!

2017年秋・ライトアップのスケジュール

11月17日(金)〜11月19日(日)
11月23日(木・祝)〜11月26日(日)

期間中は20時30分まで開園。
ただし20時までに入園受付を済ませる必要があるため時間にはお気をつけください。

庭園内で三脚の使用はOK?

庭園内で使うことができます。
少人数ではありますが、カメラを持っている人の中で何人か使用している人を見かけました。