「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

栄「継手(つぎて)」のかき氷は全てのメニューにシャンティをトッピング!

かき氷を求めて名古屋を巡る。

今回訪れたのは「継手(つぎて)」。
ここは栄にあるオシャレなカフェ。2017年秋にオープンしました。

お昼はカレーやハンバーグランチを提供。
夜になるとバーとして利用できるお店です。

気になるかき氷は通年販売。1年を通して味わえますよ!

そこで今回は継手のかき氷についてご紹介。どんなメニューがあるのか気になる方は続きをチェック!

継手のかき氷メニュー

メニュー 価格
苺のコンフィチュール 1,000円
マンゴーフロスティー 900円
ピーチメルバ 900円
ロッキーロード 1,200円
西尾抹茶シャンティークリーム 900円
薩摩芋みるくキャラメル 800円

ピーチメルバは桃ジュレとシャンティの組み合わせ。

ロッキーロードは特製のショコラソースにクルミとマシュマロをトッピングしたもの。

上記メニューだけでなく、季節に応じたかき氷もあるとのこと。

ちなみに全てのかき氷にシャンティがかかっています。プラス100円でマスカルポーネソースへ変更できますので、お好みでどうぞ!

苺のコンフィチュールを注文

今回は苺のコンフィチュールを注文!
大きな器に盛られた氷は山のようにボリューミー。

 

コンフィチュールとはジャムのこと。
とろみがあるので水っぽくはありません。
苺の果肉を多く含んでいるからなのか、ピンクに近い優しい赤色をしていますね。

そして山頂から雪崩れるシャンティ。これがまたクリーミーで美味しい。とっても甘ったるいけど、苺の酸味が加わることで全然重くない。甘酸っぱいかき氷を楽しめますよ。

 

かき氷の中に隠されていた苺。
こうした発見は歳を重ねても嬉しいもの。

 

かき氷と一緒に出てきたお茶。
まるで青汁のような見た目…。

はてしなく苦そうなイメージがあり一口目が不安だったのですが、意外と飲みやすいのでご安心ください。お腹が冷えたら温かいお茶で休憩しましょう。

 

こちらはチョコレートソース。
追加のトッピングではなく、苺のコンフィチュールに付いてきました。

後半はチョコレートストロベリー味をお楽しみください。

継手の場所

住所:愛知県名古屋市中区栄5-5-33 オオタビル1F

お店の場所はここ。
池田公園のすぐ近くにあります。

栄駅、矢場町駅から徒歩圏内のためアクセスしやすいかと。

 

外観はこんな感じ。
“氷” と書かれた吊り下げ旗を目印に訪れてみてください。

継手(つぎて)

ランチタイム 11時30分〜14時30分
カフェタイム 14時30分~16時
バータイム 18時〜23時
定休日 日曜日の夜
月曜日の夜
席数 26席
電話番号 052-684-9855
最寄駅 矢場町駅、栄駅