「名古屋かき氷めぐり」を公開しました

御園座「鰻う おか冨士」のうなぎ料理に舌鼓を打つ。肝入りメニューが絶品!

名古屋・昭和区にある鰻屋さん「うな富士」。うなぎの素材にこだわり丼やひつまぶしとして提供するお店。

そのうな富士の正式な暖簾分け店として「鰻う おか冨士」がオープン。伏見駅近くにある御園座の1階にお店を構えています。

鰻う おか冨士はランチタイムになると行列ができるほどの人気店。うなぎ丼、うな重、ひつまぶしを求めて多くの人が訪れているんです。

今回は、ランチタイムに何度か足を運んでみました。肝入りのひつまぶしやうなぎ丼を実際に食べてきましたので詳しくご紹介します。

メニューが気になる人も続きをチェックしてみてください!

お通しの漬物から美味しい

お店の入り口で人数を伝え、席に案内されたあとに出てきたものがこちら。

ランチタイムに、しかも無料でお通しが出てくることに驚きつつ食べてみるとさっぱりとした味わい。シンプルな漬物にちょっぴり感動した瞬間でした。

 

こちらは別の日に訪れたときのもの。
桜エビを和えているため風味がすごくいい。

このように日替わりで楽しめるのも嬉しいところ。メイン料理は鰻ですが、サイドメニューがしっかりしていると全体的な満足度も自然と上がるというもの。訪れる際はぜひお通しもお楽しみに!

肝焼きと一緒にいただく「肝入り上ひつまぶし」

お待たせしました。
こちらが肝入り上ひつまぶしです。

 

ご覧ください。
肝焼きが! ひつまぶしの上にトッピングされています…!

なんて贅沢な組み合わせなのでしょう。
写真を見ているだけで食欲が刺激されませんか?

 

ほどよい苦味、
弾力のある食感、
炭焼きの香ばしさがたまりません…!

ひとつひとつのサイズが大きいため食べ応え十分。これだけでご飯がすすむしお酒も飲めそうな勢い。数は多いのですが、物足りなかったら単品での注文を視野に入れて。

1杯目はそのまま。

細かくカットされているのに身のふっくら感がすごい。鰻を束のようにまとめて食べたときの幸福感といったらもう最高。このまま全部食べてしまいたいくらい。

とはいえ、ひつまぶしの楽しみ方にはステップがありますからね。順番に味わっていきましょう。

2杯目は薬味と一緒に

続いては、ネギ、わさび、ノリを自由にトッピングしてお召し上がりください。

 

こちらは各テーブルに用意されたもの。
なんだと思いますか?

実はこれ、山椒なんです。

鰻う おか冨士では、山椒をミルで挽いてまぶすことが特長。ぜひお試しあれ。

3杯目は出汁をかけて

最後は出汁をかけてお茶漬け風に。
余っている薬味をのせてもいいでしょう。

ここまではよくあるひつまぶしの食べ方なのですが、鰻う おか冨士は出汁にこだわっています

なんと使用しているのはハマグリの出汁

旨味が凝縮された出汁はとってもまろやか。香りもよく優しい味わいが口の中に広がりますよ。

4杯目以降は好きな食べ方で

鰻う おか冨士のひつまぶしはボリュームたっぷり。多めに盛り付けたとしても3杯だけでは終わりません。

4杯目以降はこれまでの中から気に入った方法をお選びください。おそらく鰻もご飯も残っていると思うので、残り2杯くらいは楽しめるかと。

<肝入り上ひつまぶし>
価格:5,450円

シンプルな「上うなぎ丼」

こちらはうなぎ丼。
うなぎとご飯だけでなく色々なものがセットになっています。

 

漬物。
さっぱりしているため箸休めにぴったり。

 

こちらは “うざく”。
きゅうりと鰻を酢で和えたものになります。

 

ハマグリのお吸い物。
ひつまぶしの出汁と同じく優しい味わい。ホッとする味です。

 

ボリューム感たっぷりのうなぎ。
ひときれが大きく食べごたえがあります。なんとご飯の下にも隠れているんですよ!

表面はサクサク、身はふんわり。
タレと炭火焼きの香ばしさがマッチし絶妙な味わいに。

 

味に飽きてきたら山椒や刻みわさびと一緒に。香りがアクセントになり飽きることなく食べられます。

刻みわさびは少量のため、物足りない方は追加注文をしましょう。100円でプラスできますよ。

<上うなぎ丼>
価格:4,320円

肝入りメニューは売り切れ次第終了

肝入りのひつまぶしとうなぎ丼は数量限定の人気メニュー

早く行かないと売り切れてしまう可能性があります。

平日の13時過ぎに訪れたところ売り切れ状態でした。

お店の人に話を聞いたところ、13時近くなると危険とのことなので、絶対に肝入りメニューを食べたいという方はお早めに。

ランチタイムの混雑を避けるなら12時前に行くことをおすすめします。

鰻う おか冨士のメニュー

ひつまぶし

上ひつまぶし 4,320円
肝入り上ひつまぶし 5,450円
特上ひつまぶし 5,960円
肝入り特上ひつまぶし 6,980円
追加薬味3種 100円

うなぎ丼

うなぎ丼 3,400円
小うなぎ丼 2,800円
肝入りうなぎ丼 4,530円
上うなぎ丼 4,320円
肝入り上うなぎ丼 5,450円
追加刻みわさび 100円

うな重

上うな重 4,620円
肝入り上うな重 5,750円
特上うな重 6,270円
肝入り特上うな重 6,980円
追加刻みわさび 100円

御膳・定食

おか冨士御膳
(長焼き、刺身、鰻巻玉子、鰻の粕漬、茶椀蒸し、ご飯、漬物、お吸い物)
6,280円
長焼き定食
(長焼き、鰻の粕漬、茶椀蒸し、ご飯、漬物、お吸い物)
4,320円

うなぎ珍味・一品料理

長焼き 3,900円
肝焼き 1,130円
うざく 800円
鰻巻玉子 1,150円
うなぎ粕漬け 1,600円
うなぎ燻製 1,200円
うなぎ煮凝り 800円
うなぎの枕
(白焼きと蒲焼のかまぼこ)
800円

夜の部限定メニュー

白焼き 3,900円
子持ち昆布のお浸し 1,200円
このわた 1,800円
蛸と山芋の三杯酢 800円
もずく酢 600円
鮪山かけ 900円
穴子の肝照煮 900円
穴子の骨せんべい 600円
川海老の唐揚げ 800円
漬物盛合せ 700円
刺身盛合せ おか冨士盛5種 3,500円
刺身盛合せ おか冨士盛7種 5,000円
海老三昧盛 3,800円
蛤しゃぶしゃぶ 1,500円

ドリンク

焼酎、ワイン、地酒、酎ハイ、ビール、ハイボール、ソフトドリンクなど種類豊富な飲み物を提供しています。

なかでも、愛知、岐阜、三重の地酒は観光客の方におすすめ。東海地方のお酒を名古屋の地でお楽しみください。

「上」「特上」の違いについて

メニューにある「上」や「特上」といった表記。

はたして違いはなんなのか。
なにも付いていないメニューとの違いは鰻の量にあります。

使用している鰻は同じですが、値段が高くなるにつれ量が増える仕組み。

お腹の空き具合、そして価格と相談して選ぶといいでしょう。

場所は御園座の1階

住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目6

最後にお店の場所をご紹介。
伏見駅・6番出口から歩いて1分のところにあります。

 

このような外観が目印。
混雑時は行列ができているため並んでお待ちください。

御園座からの帰り道、美味しい鰻料理を食べたくなったら足を運んでみませんか?

伏見駅近くでランチスポットを探している人もぜひ!

営業時間 ランチ:11時〜14時
ディナー:17時〜22時
定休日 月ごとに休みが異なります。
詳しくは公式サイトをチェック。
電話番号 050-7300-2037