【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

栄の三越でかき氷を食べるなら「甘処 いまい」へ!

升でいただくわらび餅。
通称 “わらびます” で有名な「甘処 いまい」は通年でかき氷を提供。

抹茶や黒蜜のシロップに、白玉、しるこ、金時などをトッピング。季節に関係なく1年を通して和のかき氷を楽しめるんです!

今回は、そんな「甘処 いまい」のかき氷についてご紹介。

どのようなメニューがあるのか、ラインナップをご覧ください。

※価格は税込み表記になります

「甘処 いまい」のかき氷

メニュー

せんじ 972円
濃厚抹茶 1,080円
濃厚抹茶 金時 白玉添え 1,296円
濃厚抹茶 しるこ 白玉添え 1,296円
濃厚抹茶 わらびます添え 1,620円
みるく 金時 白玉添え 1,296円
みるく しるこ 白玉添え 1,296円
みるく わらびます添え 1,620円
抹茶みるく 1,080円
抹茶みるく 金時 白玉添え 1,296円
抹茶みるく しるこ 白玉添え 1,296円
抹茶みるく わらびます添え 1,620円
黒蜜きな粉 金時 白玉添え 1,296円
黒蜜きな粉 しるこ 白玉添え 1,296円
黒蜜きな粉 わらびます添え 1,620円

“せんじ” とは甘いシロップをかけたシンプルなかき氷。唯一1,000円以下のメニューです。

和カフェならではのかき氷を楽しみたいなら「濃厚抹茶」「抹茶みるく」「黒蜜きな粉」から選んでみてはいかがでしょう。

追加のトッピング

トッピングは2種類。
216円ソフトクリームまたは抹茶ソフトを追加可能。

かき氷全品に対応しています。

「抹茶ミルク しるこ 白玉添え」を食べてみたよ

気になるメニューがたくさん。濃厚抹茶も黒蜜きな粉も抹茶みるくも食べたい!

しかし量的な問題もあり、さすがに全部は叶いません。悩みに悩んだ末「抹茶ミルク しるこ 白玉添え」を注文しました。決め手になったのは見た目の美しさです。

 

緑と白のコントラスト。
この境界線が美しい…!

見た目だけじゃなく、2種類の味を楽しめるのも素敵。あま〜いミルクと苦味のある抹茶は相性抜群。交互に食べるとお互いの味がより引き立ちますね。もちろん混ぜて食べるのも◎。

 

3つの白玉、
そして “しるこ” をトッピング。

白玉はもっちり。
しるこはねっとり具合がハンパない!
粘度が高すぎるあまり若干の食べづらさはあるものの、濃厚な甘さがたまりません…!

氷に負けず溶けることもないので、最後まで 形を保ったまま楽しめましたよ。

食べ進めていると器の底にたっぷりの抹茶シロップを発見。最後は冷たい抹茶を飲んでいるような感覚で締めました。

栄の三越でかき氷を食べたくなったら

お店の場所は名古屋三越栄店
地下1階に店舗があります。

三越といえば栄駅から歩いてすぐ!
栄の地下街「サカエチカ」に直結しているため、雨の日や直射日光が気になる日でも安心。待ちの行列に並んだとしても暑くないので嬉しい限り。

お買い物の最中、かき氷を食べて涼みたくなったら足を運んでみてください。店内の雰囲気込みで居心地が良いカフェだと思いますよ。

かき氷と一緒に “わらびます” を食べてみませんか?

升でいただくわらび餅。
表面に抹茶の粉末をたっぷりまぶした一品です。

わらびますは「甘処 いまい」の代表的なメニューのひとつ。まだ食べたことがない方はセットでいかが?

かき氷の各メニューには「わらびます添え」というものがあります。まだ食べたことがないという方は、ぜひ冷たい氷と合わせてお楽しみください!

お店の場所、わらびます、その他のメニューについては以下の詳細をチェック。写真付きで紹介しています。

甘処 いまい

営業時間 10時〜19時30分
ラストオーダー 19時
定休日 名古屋三越栄店に準ずる
電話番号 052-252-1921
場所 名古屋三越栄店 地下1階