【特集】ららぽーと名古屋みなとアクルス

ららぽーと名古屋のフードコート。和のグルメを中心に集結!

2018年9月28日開業の「ららぽーと名古屋みなとアクルス

テナント数は全217店舗。
かなり大規模な施設となっています。

そこで今回は、フードコートに関する情報をまとめました。1階と3階にオープンする合計15店舗の詳細についてお届けします。

ららぽーと名古屋みなとアクルスでフードコートを利用する予定の方は、事前にチェックしておきましょう。まずは3階のフードコードからご紹介!

3階のフードコート出店リスト

「和」をテーマに10店舗が出店。
3階フードコートには、丼ものを中心としたグルメや和スイーツが集結しました。

中には愛知県初、名古屋初となるお店もあります。

甘味とぱすた 柴ふく

柴ふくは東別院の近くにあるお店。
暑い夏の日、かき氷を食べに行った人も多いのではないでしょうか。

そんな柴ふくが新業態で出店。
かき氷とパスタを提供します。

 

ミートソースやカルボナーラ、和風パスタをご賞味あれ。

また、おもちゃ付きのキッズメニューもありますよ。

詳しくは以下の関連記事をチェック。メニューについてまとめています。本店にないオリジナルメニューもあったので、ぜひご覧ください!

香川 一福

讃岐うどんを提供するお店。
ミシュランガイド東京に2年連続掲載された有名店です。

コシのある細麺と、透き通った出汁が特徴的。本場の味を名古屋で楽しめるのは嬉しい限り。

店頭では、ぶっかけうどん、肉うどん、丼とのセットメニューなどを販売。安いものは500円以下でいただけます!

日本橋海鮮丼 つじ半

日本橋の名店が名古屋に…!

つじ半は海鮮丼の専門店。
新鮮な魚介をふんだんに使い「ぜいたく丼」という形で提供。

前半は海鮮丼として、後半は鯛出汁茶漬けとして楽しめます。海鮮の丼を食べたくなったら「日本橋海鮮丼 つじ半」へ!

RAMEN EXPRESS博多一風堂 × ソラノイロ

博多一風堂とソラノイロによるコラボレーション!

博多一風堂といえば豚骨ラーメン、ソラノイロといえば野菜オンリーのベジラーメンが有名。

その2店がコラボすることによって、ここでしか味わえない「ソラノイロ ベジとんこつ」「ソラノイロ ベジチキン」といった限定メニューが誕生しました。新感覚の味わいをお楽しみください。

中華そば専門 田中そば店

ラーメン屋はもう1軒。
秋葉原で人気のラーメンが愛知初出店。
喜多方ラーメンをベースとした “気軽に食べられる旨いラーメン” をいただけます。

ちなみに上の写真は中華そば
平たい麺はもちもち食感、あっさりスープはどこか懐かしく優しい味わい。やわらかいチャーシューと一緒にご堪能あれ…!

日本橋 天丼 金子半之助

こちらは天丼の専門店
東京・日本橋の名店が名古屋に上陸しました。

人気メニューは「江戸前天丼
穴子、海老、イカと小柱のかきあげ、半熟卵、海苔、シシトウの天ぷらをトッピングした1杯です。名店の丼をぜひご賞味ください。

ちなみに、オープン日の状況を見る限り「日本橋 天丼 金子半之助」は超人気店。フードコートの中で特に長い行列ができていました。ランチやディナータイムのピーク時は、待ち時間必須かと!

肉問屋 あさひ屋

三重県津市にある松坂牛専門店「朝日屋」。フードコートという形で初出店。ららぽーと名古屋みなとアクルスにオープンしました。

名物の牛カルビ丼はボリュームたっぷり。松坂牛を使用したステーキ、メンチカツ、コロッケもありますよ!

えび吉

海老料理専門店「えび吉
東海地方初出店となるお店。

ここでは、フライ、天ぷら、天むすなど、様々な海老料理を提供。お蕎麦やカレーに海老をトッピングしたメニューもあるんです。

注目は約30㎝のエビフライ。
ずっしりと重く、ボリュームたっぷり!

人によっては1本で満足できるサイズ感。海老のプリプリ食感を存分にお楽しみください!

鶏三和

親子丼を販売。
純鶏名古屋コーチンを使用しています。
ららぽーと名古屋で親子丼を食べたくなったら「鶏三和」へ。

京都勝牛

京都の牛カツ専門店が名古屋に。
栄店、伏見店に続く3店舗目が港区に上陸しました。

1階のフードコート出店リスト

港北運河を望む1階のフードコート。
港をテーマにしたデザインが特徴的。
購入したものは「みどりの大広場」で食べてもOK!

それでは、1階フードコートにある5店舗についてご紹介します。

513BAKERY

名古屋初出店!
三重県に多くの店舗を展開するパン屋さんが、ららぽーと名古屋みなとアクルスにやってきました。

513BAKERYのパンは、スペインから来た魔法の石釜で焼いているとのこと。そのため「中はもっちり、外はパリッ」とした食感が特徴的。様々なおかずパンやおやつパンを販売しています。

フードコートでの飲食はもちろん、お家で食べるようにテイクアウトしてはいかが?

JACK IN THE DONUTS

ここはドーナツ専門店。
定番の「シュードーナツ」「オールドファッション」、もちもち食感が特徴的な「リングdaポン」、豆腐を使ったヘルシーなものまで幅広く取り扱っています。

ららぽーと名古屋みなとアクルスでドーナツを買うなら「JACK IN THE DONUTS」へ!

築地銀だこ

言わずと知れたたこ焼き専門店。
名古屋市港区では、「イオンモール名古屋みなと店」「イオンモール名古屋茶屋店」に続く3店舗目となります。

店頭では、8個入りのたこ焼きを580円で販売。季節に応じた期間限定メニューもありますよ。

タリーズコーヒー

全国各地にあるコーヒーショップ。
いままで名古屋市港区には無かったので、心待ちにしていた人も多いはず。

マクドナルド

みんな大好きマクドナルド。
ららぽーと名古屋みなとアクルスにも出店!

お子様連れも安心。キッズ用の席やスペースを用意

3階のフードコートには、子どもが遊べるキッズプレイエリアを設置。

また、キッズ席を設けたり、小上がり席の用意もあるとのこと。

フードコートの営業時間について

営業時間:10時〜21時

開始は10時。
ちょっと遅い朝食や、ランチタイムに利用されてみてはいかがでしょう。

営業終了は21時。
それより遅くまで飲食をするならカフェやレストランを利用しましょう!

カフェレストランの情報はこちら

カフェレストランは22時まで営業。
お馴染みのお店から、愛知県初、名古屋初となるお店もあります。

詳しいラインナップは以下の関連記事をご覧ください。まだ見ていない方は要チェックですよ〜!