ららぽーと名古屋のカフェ・レストラン全25店を紹介!

ららぽーとが名古屋に上陸!
2018年9月28日、名古屋市港区に「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープン。テナント数217を誇る巨大な商業施設です。

その中にあるカフェ・レストランは全部で25店舗。

一体どのようなお店が出店しているのか、この記事で全てご紹介します。これから行こうと計画している方は要チェック!

名古屋初出店のお店も! ららぽーと名古屋みなとアクルスのカフェ・レストラン

Buffet the Forest

東海エリア初出店!
ここはバイキングレストラン。
食べ放題のブッフェ料理を楽しめます。ランチ90分、ディナー120分の時間制。

平日は大人1,699円、小学生999円(プラス税がかかります)。

3歳以下は無料。
お金がかからないのも嬉しいポイント。

お肉やお魚、和食、スイーツなど、いろいろなものをちょっとずつ食べたいなら「Buffet the Forest」へ。ブッフェ形式の食事をお楽しみください。

メゾンカイザー

人気のパン屋「メゾンカイザー」がららぽーと名古屋に…!

メゾンカイザーといえば、千種区のセントラルガーデンにベーカリー、ジェイアール名古屋タカシマヤに売り場を展開していますが、カフェレストランとしての出店は名古屋初。

料理を注文するとパン食べ放題が付いてくるんです…!

パン好きならぜひメゾンカイザーへ。
ランチやディナーにいかがでしょうか。詳しいメニューは以下の関連記事をチェック!

32orchard(サニーオーチャード)

名古屋市内で5店舗目となるフルーツビストロ。

32orchardのランチはフルーツ食べ放題のブッフェ付き。食べやすくカットされているので、全種類制覇も夢ではありません。制限時間80分の間、思う存分フルーツを楽しみましょう。

ちなみに、時期によって珍しい果物が並ぶこともあります。10月は3種のブドウ(ピオーネ、クイーンニーナ、シャインマスカット)をいただきました。

もし好きなフルーツがあるなら、旬の時期に訪れると出会えるかもしれませんね。

ゴンチャ

ゴンチャは台湾ティーの専門店。
世界的に有名なカフェが中部エリアに初出店。ららぽーと名古屋みなとアクルスにオープンします。

ゴンチャの楽しみはドリンクのカスタマイズにあります。パール(タピオカ)、ナタデココ、ミルクフォーム、アロエ、バジルシード、グラスジェリーの中から3つまで選びトッピング。自分好みの1杯をお楽しみください。

RHC ロンハーマン

名古屋初出店となる「RHC ロンハーマン」。
ファッション用品の販売だけでなく、店内にカフェを併設。開放的な空間で食事を楽しめます。

遅めのモーニングやランチにいかが?
もしかするとインスタ映えするメニューと出会えるかもしれません。

牛しゃぶ牛すき食べ放題 但馬屋

牛肉食べ放題のお店。
しゃぶしゃぶ、すき焼きでお腹いっぱいになるまで堪能しましょう。

江戸前すし 金の魚魚丸

お寿司を食べるならここ。
回転寿司レストラン「金の魚魚丸(きんのとと)」へ!

店頭に並ぶのは三河湾や伊勢湾から直送した地魚。ネタの数が豊富でサイドメニューやキッズメニューもあります。高すぎないお値段も嬉しい◎。

特に焼穴子と玉子焼きが絶品!
どちらも大きくて食べ応えがありますよ。金の魚魚丸でお寿司を食べるならぜひご堪能ください。

エイトパークカフェ

注目のキャンプ席!
犬山の「エイトパークカフェ」が、ららぽーと名古屋みなとアクルスに登場!

キャンプやグランピングを連想させる、非日常的な空間が特徴的。

 

ランチとディナーは食べ放題のブッフェスタイル。大人も子供も思う存分楽しみましょう。料金や制限時間、テント席に関する情報は詳細をチェック!

千房

大阪の老舗が名古屋初出店!
ランチやディナーに鉄板グルメはいかが?

お好み焼き、ネギ焼き、広島焼き、とんぺい焼き、焼きそばなど種類豊富なメニューを取り揃えています。マヨネーズでキャラクターを描いたキッズプレートもありますよ。

完成された状態で運ばれてくるため、自分たちの手で作る必要はありません。お気軽に鉄板グルメをお楽しみください。

BBQ PIT

愛知初、名古屋初となるお店。
カジュアルにBBQを楽しめるとのこと。

うちの食堂

新鮮で身体にいいものを、御膳スタイルでいただけるお店。和食、洋食、お子さまセットまで幅広く取り揃えています。

名物メニューは「うちの食堂御膳」。
4種の天ぷら、4種の小鉢、釜焚ごはん、お味噌汁、お漬物のセット。落ち着いた雰囲気の店内でお食事をお楽しみください。

GRILL&CAFE The GOLDEN HAMBURG

名古屋駅の地下街「ユニモール」にある人気ハンバーグ店が出店。炭火焼きのメニューを取り入れ、新業態でオープンします。サラダバーやドリンクバーもあるとのこと!

KFC(ケンタッキーフライドチキン)

KFCのレストラン。
通常のKFCにはない様々な料理をブッフェスタイルで提供。ケンタッキー好きの方はぜひ!

Eggs’n Things

名古屋2店舗目となる「Eggs’n Things」。ハワイ発のレストランです。パンケーキのお店として有名。

もしパンケーキを注文するならホイップクリームと一緒にどうぞ! ボリュームたっぷり、インパクトが大きいので見た目も楽しめるはず!

シェーキーズ

名古屋に17年ぶりの再出店。
シェーキーズでは、ピザやポテトをバイキング形式で提供。食事系からスイーツ系のピザまで幅広く取り扱っています。中には季節のおすすめピザもありますよ。

おぼんdeごはん

定食をおしゃれなカフェで。
ラシックとゲートタワーに続く3店舗目がららぽーと名古屋にオープン。

おぼんdeごはんは、種類豊富なメニューが魅力的。お肉、お魚、お茶漬け、うどんなど様々なメニューを取り揃えています。

定食を注文する際、ごはんの種類を選べるのも嬉しいポイント。健康志向の方は “五目ひじきごはん” を選んでみてはいかが?

ロンフーダイニング

ららぽーと名古屋みなとアクルスにあるレストランの中で、唯一の中華料理店。様々な味付けが施されたチャーハンや辛味の効いた麻婆豆腐に注目!

家族で中華料理を食べたくなったら足を運んでみてはいかがでしょう。

洋食のことこと屋

温もりのある可愛い洋食屋さん。
名古屋市内にいくつもの店舗を展開。

若い主婦や学生をターゲットに、リーズナブルな価格でオムライスやハンバーグを提供。

家族連れはもちろん、1人でホッと落ち着きたいときにもおすすめ。パフェやケーキといったスイーツメニューもあるのでカフェタイムにいかが?

しなまつり – ぐるぐるカフェ

ソーキそばやカツオの藁焼き丼など、日本各地の料理を味わえるお店。

時期によってメニューが変わるそうです。気になる料理を見つけたらお早めに!

一鳳

名古屋コーチンを使用するお店。
店頭で串焼き、精肉、揚物、お弁当を販売。

イートインスペース用の食事メニューもあります。レストラン街から離れた位置にあるので穴場。並ぶことなく入店できる可能性大。

とんかつ新宿さぼてん

店内奥にイートインスペースを併設。
揚げ物を食べたいときに訪れてみてはいかがでしょう。

ゴディバ

チョコレートでお馴染み!
ゴディバもららぽーと名古屋みなとアクルスに出店。店頭でゴディバのチョコレートを購入できます。

また、店内にカフェスペースを併設。
ソフトクリームやショコリキサーを片手に小休憩を取りませんか?

CAFE BRICCO(カフェ ブリッコ)

CAFE BRICCOは、生活雑貨やDIY用品が揃う「Style Factory」の中にあるカフェ。軽食やドリンクを扱っています。作業の合間やちょっと休憩したいときにおすすめ。

店頭ではマフィンの販売も。
アップル、ほうじ茶、ベリーなど、数種類の味をお楽しみください。まとめて買うとお得なので、お家用に買って帰るのもいいでしょう。

スターバックス コーヒー

スタバも出店!
港区では、イオンモール名古屋みなと店、イオンモール名古屋茶屋店に続く3店舗目となります。

星乃珈琲店

美味しいコーヒーを飲みに星乃珈琲店へ。

くつろげる空間も魅力のひとつ。
店内に入ってみると、”カフェ” というより “高級な喫茶店” という言葉の方がしっくりくるかもしれません。

混雑していたらフードコートの利用を視野に入れて

席に限りがあるカフェレストラン。
そのため混雑が予想され、行列ができる可能性も。ときには待ち時間がかかることもあるでしょう。

そんなときはフードコートの利用を視野に入れてみませんか?

ららぽーと名古屋みなとアクルスの中に、広大なフードコートが用意されています。1階と3階に分かれており、合計14店が出店。さらにはキッズ用のスペースもあり!

詳しくは以下の関連記事をチェック!

蔦屋書店の中にもカフェレストランがある

ららぽーと名古屋に隣接する蔦屋書店

実はスタバ以外にも3つのカフェレストランを併設しているんです。

ららぽーと名古屋のレストラン街ほど混んでいないので、待ち時間短めで入店できるかもしれません

まずはどんなメニューがあるのか見てみましょう。詳しくは以下の関連記事をご覧ください。モーニングやランチについてまとめています。

喫茶Willowsのモーニングやランチ、カフェタイムに静かなひと時を 蔦屋書店の中にあるカフェ「adedge」でランチ! 蔦屋書店の中にあるレストラン「三重人食堂」でランチ!