名古屋港水族館

名古屋港水族館について

名古屋市港区にある水族館。
家族連れ、カップルなど、平日も土日も多くのお客さんが訪れています。

巨大な水槽、展示イベント、イルカショーなど見どころ満載。イートインスペースやレストランもあり1日中楽しめる観光スポットです。

珍しい動物もいます。
コウテイペンギンとシャチを飼育しているのは全国で2箇所だけ。そのひとつが名古屋港水族館。その目で見てみたい人はぜひ足を運んでみてください!

地元の人はもちろん、観光客にもおすすめ。

名古屋港水族館の概要

通常営業時間 9時30分〜17時30分
GW・夏休み 9時30分〜20時
冬期営業時間 9時30分〜17時
休館日 月曜日
(祝日の場合は翌日)
GW、7月〜9月、年末年始、春休みは無休
公式サイト 名古屋港水族館
SNS Facebook:nagoyaaqua
Instagram:@port_of_nagoya_public_aquarium

チケット料金

大人 2,000円
高校生 2,000円
小・中学生 1,000円
幼児(4歳以上) 500円

20名以上の団体割引、夜間入館割引あり。

近隣の施設との共通チケットもあります。

住所・地図

住所:愛知県名古屋市港区港町1-3

アクセス方法

【アクセス】名古屋港水族館への行き方まとめ

お土産特集

名古屋港水族館のお土産特集! おすすめのお菓子はコレ!

食事処について

名古屋港水族館の中や近くにある食事処をご紹介!

ロッカー情報

ロッカーへ荷物を預けて名古屋港水族館を巡ろう!

雨でも楽しめる?

名古屋港水族館の展示はほぼ全て屋内。屋根のあるところで鑑賞できます。

1度入館してしまえば勝ったも同然。再び傘を開く機会はほとんど訪れません。

雨の日でもバッチリ楽しめるかと!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。雨の日に遊びに行ったレポートを載せていますので。

花火イベントがある日は注意が必要

名古屋港で開催される花火イベント。

当日は超がつくほどの混雑。
人が多すぎて電車に乗るのも大変な状況です…。

そういった場面を避けたいなら事前にチェックを。名古屋港でイベントがないか確認しておくと安心。